アマゾン・スタジオ

アマゾン・スタジオ(Amazon Studios)はAmazon.comのテレビ番組や映画の制作・配信を中心とする部門[2]。2010年の後期に設立された。コンテンツはAmazonのストリーミングサービスであるAmazonビデオを通じて配信されており、アマゾンの競合サービスとしてはネットフリックスHuluが存在する[3]

Amazon Studios
企業形態 子会社
設立 2010年
事業地域 世界
製品 テレビ番組、映画、漫画
親会社 Amazon.com
部門 Prime Movies[1]
ウェブサイト studios.amazon.com
テンプレートを表示

映画とテレビ編集

テレビと映画の脚本はオンライン応募を通じてアマゾンに提出される。それらはクラウドソーシングで他の読者たちかアマゾンのスタッフのどちらかまたはその両方からレビューと評価がなされる。応募された脚本には他人が修正するのを許可するオプションを付けているものがある可能性がある[4]。加えて、プロの脚本家(全米脚本家組合メンバー)向けに別のルールと共に別の応募方法がある。

アマゾンは応募された脚本を選ぶのに45日間の猶予を持っている。仮に計画が制作に採用されたら脚本家は1万ドルを受け取る。もし作りこまれた脚本がフル予算の映画の脚本として採用された場合、脚本家は20万ドルを受け取る。そしてもしフル予算のシリーズとして採用される場合、クリエイターは5万5000ドルに加え、「玩具やTシャツのライセンシングからのアマゾンの正味収入の5%までの額のほか、ロイヤリティなどやボーナスも受け取れる」[5]

2008年にアマゾンは映画製作事業に進出し、「The Stolen Child」を20世紀フォックスと共に制作した[6]。2015年7月、アマゾンはスパイク・リーの新作映画『シャイラク』を買い取り、最初のアマゾンオリジナル映画とした[7]

アマゾンスタジオは2012年時点で1万以上の脚本や 2013年3月時点で2700ものテレビプロットを受け取った[8]。2013年3月時点で23の映画と26のテレビ番組が制作中である[9]。2016年の後期に映画部門を「Prime Movies」に再編した[10]

栄誉編集

2015年、アマゾンスタジオによって制作された最初の番組『トランスペアレント』がメジャーな賞を獲得し、初めてストリーミングメディアのサービスによって制作された作品がゴールデングローブ賞テレビドラマ部門作品賞を受賞した[11]。2017年にアマゾンスタジオはアカデミー賞を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』と『セールスマン』で受賞し、ストリーミングメディアとしては初めて同賞を受賞した[12]。『セールスマン』はアカデミー外国語映画賞にノミネートされ受賞し、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』はアカデミー賞の6部門にノミネートされ、主演男優賞ケイシー・アフレック)と脚本賞ケネス・ロナーガン)の2部門で受賞した。

漫画編集

アマゾン・スタジオは最初で唯一の漫画本シリーズ『Blackburn Burrow』を2012年に無料ダウンロードとして公開した。 漫画にはコミックを映画化する価値があるかどうか決めるためにフィードバックをアマゾンが収集する調査が含まれていた。

番組編集

映画作品目録編集

(原題)表記の作品は邦題が未決定であるため、映画情報サイト「シネマトゥデイ」での表記(訳)を掲載している

公開日 映画タイトル 注記
2015/11/4 シャイラク ロードサイド・アトラクションズと共同配給:最初の映画公開
2016/3/14 クリエイティヴ・コントロール(原題) マグノリア・ピクチャーズと共同配給
2016/4/22 エルヴィスとニクソン 〜写真に隠された真実〜 Bleecker Streetと共同配給
2016/5/13 ラブ&フレンドシップ(原題) ロードサイド・アトラクションズと共同配給
2016/6/24 ネオン・デーモン Broad Green Picturesと共同配給
トッド・ソロンズの子犬物語 IFC Filmsと共同配給
2016/7/15 カフェ・ソサエティ ライオンズゲートと共同配給
2016/7/29 ギフト 僕がきみに残せるもの オープン・ロード・フィルムズと共同配給
後にAmazonプライムで配信
2016/8/26 コンプリート・アンノウン 〜私の知らない彼女〜 IFC Filmsと共同配給
2016/9/9 作家、本当のJ.T.リロイ マグノリア・ピクチャーズと共同配給
2016/9/23 ザ・ドレスメーカー(原題) Broad Green Picturesと共同配給
2016/10/21 アメリカン・ガール・ストーリー ~メロディ 1963年 愛は負けない~ American Girlとの共同配給
お嬢さん マグノリア・ピクチャーズと共同配給
2016/10/28 ギミー・デンジャー マグノリア・ピクチャーズと共同配給
2016/11/18 マンチェスター・バイ・ザ・シー ロードサイド・アトラクションズと共同配給
アカデミー賞主演男優賞脚本賞を受賞
2016/12/28 パターソン Bleecker Streetと共同配給
2017/1/27 セールスマン
Cohen Media Groupと共同配給
アカデミー賞外国語映画賞を受賞
2017/2/3 私はあなたのニグロではない マグノリア・ピクチャーズと共同配給
2017/4/14 ロスト・シティZ 失われた黄金都市 Bleecker Streetと共同配給
2017/5/12 ザ・ウォール ロードサイド・アトラクションと共同配給
2017/6/23 ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ ライオンズゲートと共同配給
2017/7/14 ラッカは静かに虐殺されている IFC Filmsと共同配給
2017/7/21 ランドライン(原題) マグノリア・ピクチャーズと共同配給
2017/8/11 さよなら、僕のマンハッタン ロードサイド・アトラクションと共同配給
2017/8/25 クラウン・ハイツ(原題) IFC Filmsと共同配給
2017/9/15 ブラッズ・ステイタス(原題) Annapurna Picturesと共同配給
2017/10/13 ヒューマン・フロウ(原題)
2017/10/20 ワンダーストラック ロードサイド・アトラクションと共同配給
2017/11/3 30年後の同窓会 ライオンズゲートと共同配給
2017/12/1 女と男の観覧車
2018/3/9 グリンゴ/最強の悪運男 STXfilmsと共同配給
2018/4/6 ビューティフル・デイ
2018/4/20 パス・オーバー Amazonプライムで配信
2018/7/13 ドント・ウォーリー
2018/7/20 ホンモノの気持ち 日本などを除く一部の国ではAmazonプライムで配信
2018/9/21 ライフ・イットセルフ 未来に続く物語
2018/10/12 ビューティフル・ボーイ Amazonプライムで配信
2018/10/26 サスペリア Amazonプライムで配信
2018/12/21 COLD WAR あの歌、2つの心
2019/4/5 ピータールーの虐殺 Amazonプライムで配信
2019/4/13 Guava Island Amazonプライムで配信
2019/5/17 フォトグラフ 〜あなたが私を見つけた日〜 Amazonプライムで配信
2019/6/7 レイトナイト 私の素敵なボス
Late Night
2019/8/9 一人っ子の国
One Child Nation
Amazonプライムで配信
2019/8/23 ブリタニー・ランズ・ア・マラソン
Britanny Runs a Marathon
Amazonプライムで配信
2019/9/13 ザ・ゴールドフィンチ
The Goldfinch
ワーナー・ブラザース配給の後、Amazonプライムで配信
2019/11/8 ハニーボーイ
Honey Boy
2019/11/15 ザ・レポート
The Report
劇場公開の後、Amazonプライムで配信
2019/12/6 イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり
The Aeronauts
Amazonプライムで配信の後、劇場公開
2019/12/13 Seberg 劇場公開の後、Amazonプライムで配信
2019/12/20 The Invisible Life of Eurídice Gusmão
2020/1/10 Les Misérables
2020/1/17 トゥループ・ゼロ〜夜空に恋したガールスカウト〜
Troop Zero
Amazonプライムで配信
2020/3/20 ブロー・ザ・マン・ダウン〜女たちの協定〜
Blow the Man Down
Amazon プライムで配信
2020/4/17 Selah and the Spades Amazon プライムで配信
2020/5/29 ヴァスト・オブ・ナイト
The Vast of Night
Amazon プライムで配信
2020/6/19 7500
7500
Amazon プライムで配信
2020/6/26 マイ・スパイ
My Spy
Amazon プライムで配信
2020/7/24 Radioactive Amazon プライムで配信(日本では未配信)
2020/8/21 ケミカル・ハーツ
Chemical Hearts
Amazon プライムで配信
2020/8/28 ゲット・デュークト!
Get Duked!
Amazon プライムで配信
2020/9/9 すべてをかけて:民主主義を守る戦い
All In: The Fight for Democracy
Amazon プライムで配信
2020/10/6 ブラック・ボックス
Black Box
Amazon プライムで配信
2020/10/6 冷たい嘘
The Lie
Amazon プライムで配信
2020/10/9 タイム
Time
2020/10/13 イーブル・アイ
Evil Eye
Amazon プライムで配信
2020/10/13 ノクターン
Nocturne
Amazon プライムで配信

公開予定の映画編集

公開日 映画タイトル 注記
2020/10/23 Borat Subsequent Moviefilm Amazon プライムで配信予定
2020/11/20 Sound of Metal Amazon プライムで配信予定
2020/11/26 Uncle Frank Amazon プライムで配信予定
2020/12/11 I'm Your Woman
2020/12/18 Coming 2 America Amazon プライムで配信予定
2020/12/25 One Night in Miami
2020/12/25 Sylvie's Love Amazon プライムで配信予定
2020 Herself
2020 Run Sweetheart Run
TBD Anette
TBD Birds of Paradise
TBD Bliss
TBD Louis Wain
TBD Master
TBD The Map of Tiny Perfect Things
TBD Red White and Royal Blue
TBD Robot Riot
TBD The Voyeurs
TBD Without Remorse

参考文献編集

  1. ^ Andreeva, Nellie (17 October 2016). "Amazon Studios Comedy Chief Joe Lewis Adds Drama Oversight, Morgan Wandell To Head International Productions". 2020年5月14日閲覧
  2. ^ Ben Fritz (2012年9月12日). “Amazon Studios going into comics”. Los Angeles Times. 2012年9月12日閲覧。
  3. ^ Sarah Perez (2012年5月2日). “Amazon Studios Now Funding Original Content Series For Amazon Video Service”. TechCrunch. 2012年5月2日閲覧。
  4. ^ Chip Street (2012年6月1日). “Amazon Studios New (Old) Deal for Screenplay Options”. Chip Street. 2012年6月1日閲覧。
  5. ^ Kelly West (2012年5月2日). “Amazon Studios Invites TV Writers To Submit Comedy And Children's Series Ideas”. Cinema Blend. 2012年5月2日閲覧。
  6. ^ Marc Graser (2008年2月21日). “Amazon, Fox nursing 'Stolen Child'”. Variety. 2008年2月21日閲覧。
  7. ^ The Associated Press (2015年7月15日). “Amazon Studios acquiring Spike Lee film as its 1st release”. Associated Press. 2015年7月15日閲覧。
  8. ^ Tom Vanderbilt (2013年3月28日). “The Nielsen Family Is Dead”. Wired. 2013年3月28日閲覧。
  9. ^ Edward Moyer (2012年6月23日). “Amazon's 'Studios' effort picks first TV shows to develop”. CNET. 2012年6月23日閲覧。
  10. ^ "Amazon Studios Comedy Chief Joe Lewis Adds Drama Oversight, Morgan Wandell To Head International Productions". 17 October 2016. Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  11. ^ "Amazon.com Announces Fourth Quarter Sales Up 15% to $29.33 Billion" (XBRL). United States Securities and Exchange Commission. 29 January 2015. Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  12. ^ "The Snubs and Surprises of the 2017 Oscar Nominations". 24 January 2017. Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)