メインメニューを開く

インディペンデント・スピリット賞

インディペンデント・スピリット賞 (Independent Spirit Awards) は、NPO団体であるFilm Independentによって開催されているインディペンデント系映画に対する賞。1984年に設立。毎年、アカデミー賞の前日に開催される。授賞式の模様はIndependent Film Channel (IFC) で生中継される。日本でも後日ムービープラスでその模様を放送している。

賞は作品賞や監督賞、俳優賞など他の賞でも見られるもの以外に、インディペンデント映画には欠かせない新人俳優や新人監督による作品やその脚本に対する賞がある(ただし、新人俳優賞は第21回より無くなっている)。50万ドル以下の制作費が掛けられた映画を授与する賞もあり、その賞にはジョン・カサヴェテスの名が冠されている。

賞の対象となるのは、以下の条件を満たした作品である。

  1. 上映時間が70分以上。
  2. ポスト・プロダクションを含む制作費が2000万ドル以下。
  3. 所定の期間に1週間以上の商業公開がなされた、もしくは、以下にあげる映画祭で上映がなされた作品。

毎年、委員会が対象となる作品を選び、会員が最終投票をして候補が選出される。

各年の主な受賞作編集

1985年編集

1986年編集

1987年編集

1988年編集

1989年編集

1990年編集

1991年編集

1992年編集

1993年編集

1994年編集

1995年編集

1996年編集

1997年編集

1998年編集

1999年編集

2000年編集

2001年編集

2002年編集

2003年編集

2004年編集

2005年編集

2006年編集

2007年編集

2008年編集

2009年編集

2010年編集

2011年編集

2012年編集

2013年編集

2014年編集

2015年編集

関連項目編集

外部リンク編集