メインメニューを開く

稲村 好将(いなむら よしのぶ、1975年7月24日 - )は、群馬県を登録地としている競輪選手日本競輪学校第81期生。

稲村雅士(競輪学校第16期生)は実父であり師匠。稲村成浩(競輪学校第69期生)は実兄。

目次

来歴編集

群馬県立前橋工業高等学校時代の1992年全国高等学校総合体育大会自転車競技大会(インターハイ、宮崎県自転車競技場)のイタリアンチームレースで、手島慶介らとともに優勝に貢献[1]。その後は競輪学校に入校し、同校の在校競走成績は9位(10勝)。主な同期生には加藤慎平合志正臣長塚智広らがいる。

1998年8月6日、ホームバンクである前橋競輪場でデビューし、初勝利を挙げた。2009年上半期よりS級1班のランクを維持している。

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集