メインメニューを開く

第12高射特科大隊(だいじゅうにこうしゃとっかだいたい、JGSDF 12th Antiaircraft Artillery Battalion)は、宇都宮駐屯地に所在していた第12師団隷下の高射特科部隊。

第12高射特科大隊
創設 1991年(平成3年)3月29日
廃止 2001年(平成13年)3月26日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位 大隊
兵科 高射特科
所在地 栃木県宇都宮市
編成地 宇都宮
最終上級単位 第12師団
担当地域 信越地方北関東
最終位置 宇都宮
テンプレートを表示

沿革編集

廃止時の部隊編成編集

  • 大隊本部及び本部管理中隊
  • 第1中隊
  • 第2中隊
歴代の第12高射特科大隊長(2等陸佐
氏名 在任期間 前職 主な後職
1 青木吉則 1991.3.29 - 1992.7.31 第12特科連隊第6大隊長
2 霞田俊秀 1992.8.1 -  

主要装備編集