第36回日本ラグビーフットボール選手権大会

第36回日本ラグビーフットボール選手権大会は、1999年2月14日から2月28日まで[1]秩父宮ラグビー場及び近鉄花園ラグビー場及び国立霞ヶ丘競技場陸上競技場で行われた日本ラグビーフットボール選手権大会である。

概要編集

今大会から第39回大会を除き、全国社会人大会大学選手権のベスト4チームまでに出場権が与えられた。

出場チーム編集

8チーム

社会人

[2]

大学

[3]

試合結果編集

1回戦編集

2月14日(日)

秩父宮ラグビー場 第1試合

秩父宮ラグビー場 第2試合

近鉄花園ラグビー場 第1試合

近鉄花園ラグビー場 第2試合

2回戦編集

2月21日(日)

秩父宮ラグビー場

  • サントリー 25-28 東芝府中

近鉄花園ラグビー場

  • トヨタ自動車 15-26 神戸製鋼

決勝編集

2月28日
13:30
東芝府中 24 - 13 神戸製鋼 国立霞ヶ丘競技場陸上競技場
レフリー: 岩下真一
トライ: ペナルティトライ
溝辺圭司
ゴードン
コンバート: 島崎正吾(3/3)
PK: 島崎正吾(1/1)
Report トライ: 薬師寺大輔
コンバート: ミラー(1/1)
PK: ミラー(2/2)
FB 15 松田努
RW 14 秋山公二
OC 13 小山田淳
IC 12 アンドリュー・マコーミック ( )
LW 11 和田賢一
FH 10 島崎正吾
SH 9 村田亙
N8 8 ロバート・ゴードン
OF 7 高木利幸
BF 6 渡邉泰憲  
RL 5 安田桂
LL 4 釜澤晋
TP 3 中村正人
HK 2 薫田真広
LP 1 溝辺圭司
Coach:
  向井昭吾
FB 15 薬師寺大輔
RW 14 大畑大介
OC 13 吉田明
IC 12 元木由記雄
LW 11 増保輝則
FH 10 アンドリュー・ミラー
SH 9 堀越正巳
N8 8 冨岡洋
OF 7 小村淳 ( )
BF 6 伊藤剛臣
RL 5 小泉和也
LL 4 カール・トッド
TP 3 清水秀司
HK 2 弘津英司
LP 1 中道紀和
Coach:
  萩本光威
日本ラグビーフットボール選手権大会
第36回大会 優勝
東芝府中
3年連続3回目

脚注編集

  1. ^ 98年度 試合日程/結果速報(12月以降) . 関東ラグビーフットボール協会. 2021年4月28日閲覧。
  2. ^ 第51回全国社会人大会 . Wackys Rugby Page. 2021年4月28日閲覧。
  3. ^ 第35回全国大学選手権 . Wackys Rugby Page. 2021年4月28日閲覧。

関連項目編集