粕谷 秀樹(かすや ひでき 1958年3月25日 - )は、日本雑誌編集者サッカージャーナリスト東京都出身。

来歴編集

週刊サッカーダイジェスト」副編集長、「ワールドサッカーダイジェスト」(WSD)初代編集長・スーパーバイザーを経て、2001年日本スポーツ企画出版社を退社。翌2002年にはかつてのライバル誌であった「週刊サッカーマガジン」・「ワールドサッカーマガジン」(ベースボール・マガジン社)のテクニカルアドバイザーに就任。2006年までは「粕谷秀樹責任編集」と銘打ったムック本を出版していた。

また、WSD編集長時代から海外サッカーの解説者としても活躍。かつてはジャンルカ・トト・富樫(富樫洋一)と共にスカパー!セリエA中継のブレーンであったが、 2011年現在は自らの得意分野であるプレミアリーグと、UEFAチャンピオンズリーグのみを担当している。 2006年11月よりスポニチ運営の スポニチワールドサッカープラス にてブログを執筆している。

2008年にはマンチェスター・ユナイテッドのファンであることも公言している。本人いわくジョージ・ベストを見て以来のユナイテッドファンとのこと[要出典]

著書編集

※すべて「粕谷秀樹責任編集」、ベースボール・マガジン社から出版

出演番組編集

  • Foot!J SPORTS)レギュラーコメンテーター(02/03、05/06シーズン 2012/13年度以後もセミレギュラーとして、金曜日にイングランドサッカーについての特集に出演)
  • ヨーロピアンキングス
  • MUTV

関連事項編集

外部リンク編集