メインメニューを開く

糸魚川ジオパーク(いといがわジオパーク)は、新潟県糸魚川市をエリアとしたジオパークである。2009年に、北海道洞爺湖有珠山長崎県島原半島と共に世界ジオパークとしては日本で初めて認定された。

沿革編集

ジオサイト編集

 
ヒスイ海岸(糸魚川市寺町付近)

以下の24のジオサイトが存在し、さらにそれぞれの中でいくつかの見どころがある。詳細は公式HP:24のジオサイトを参照。

博物館
  • 16 美山公園・博物館
ヒスイ海岸
  • 01 市振
  • 02 親不知
  • 03 青海海岸
  • 15 糸魚川海岸
ヒスイ峡
  • 04 青海川ヒスイ峡 - 橋立ヒスイ峡とも呼ばれる。
  • 09 小滝川ヒスイ峡
姫川糸魚川-静岡構造線フォッサマグナ関係
  • 05 今井
  • 06 糸静線と塩の道北部
  • 11 姫川渓谷(大糸線)
  • 12 糸静線と塩の道南部
  • 13 姫川渓谷
  • 17 月不見の池
  • 21 弁天岩 - 小泊地すべり跡、トットコ岩なども含まれる。
  • 22 神道山
  • 24 筒石・浜徳合
その他山間部

拠点施設編集

脚注編集

  1. ^ a b c 糸魚川ジオパークのあゆみ - 糸魚川ユネスコ世界ジオパーク.2019年3月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集