古今書院

古今書院(ここんしょいん)は、日本における出版社の一つ。地理学の専門書を中心として観光環境GISなど関連分野の書籍を扱った出版社として名高い。本社所在地は東京都千代田区神田駿河台

株式会社古今書院
Kokon-shoin ver April 2012.JPG
種類 株式会社
略称 古今
本社所在地 日本の旗 日本
101-0062
東京都千代田区神田駿河台二丁目10番地
設立 1922年
業種 情報・通信業
事業内容 自然科学社会科学の書籍出版
従業員数 6-9人[1]
関係する人物 橋本福松(創業者)
外部リンク www.kokon.co.jp/
テンプレートを表示

月刊誌『地理』は地理学に関する一般向け雑誌として発行され、この分野の代表的な雑誌としても知られる。また、日本地理学会の『地理学評論』や日本人口学会の『人口学研究』など5つの学会機関誌の発売元ともなっている[2]。他にも、オリジナルのフィールドノートも販売している。

発行している月刊雑誌編集

  • 地理』 - 1956年に創刊された月刊雑誌

脚注編集

  1. ^ IFNet, Inc. 株式会社古今書院 2011年8月8日閲覧
  2. ^ 和心システム 古今書院 2011年8月8日閲覧

外部リンク編集