紅花 (飲食業)

飲食業

紅花(べにはな、会社名:株式会社紅花、べにはな)は、東京都中央区に本社を置く飲食業を営む企業の名称。

株式会社 紅花
Benihana Corp.
Benihana Bekkan 2018-02-15.jpg
紅花 別館(東京・日本橋)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 紅花
本社所在地 日本の旗 日本
103-0022
東京都中央区日本橋室町1-1-3
設立 1950年(昭和25年)5月
業種 サービス業
法人番号 3010001063208 ウィキデータを編集
事業内容 飲食業
関係する人物 青木湯之助(創業者)
外部リンク https://www.benihana.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1937年(昭和12年)10月 - 俳優タップダンサー青木湯之助(芸名、郷宏之)が日本橋ジャズ喫茶エリントンを開業する。
  • 1943年(昭和18年)春 - エリントンの隣にお汁粉屋日本ばしを開業する。
  • 1945年(昭和20年)10月 - 空襲により焼失した跡地にお汁粉屋紅花を開業する。紅花という名前は妻のかつにより、戦後の焼け野原に咲いた一輪の紅い花に夢をたくしてそう名付けられた。
  • 1947年(昭和22年)11月- 店舗を改装し珈琲専門店紅花として新装オープン。
  • 1950年(昭和25年)5月 - 株式会社紅花を設立。
  • 1950年(昭和25年)10月 - 店舗の2階を改装してレストランを始める。
  • 1953年(昭和28年)2月 - 日本橋2丁目(旧加藤ビル地階)に支店(のちに紅花二丁目店に改称)を開店。何度かの業態変更を経て2018年10月に紅花グリルを開店。
  • 1955年(昭和30年)10月 - バーベキューの店バーベキュー紅花を本店近くに開業。バーベキュー紅花は1962年11月に増築し、1階を鉄板焼き、2階を洋食とし紅花別館と改称。
  • 1956年(昭和31年)12月 - 銀座6丁目に紅花銀座店を開店。2004年にはテナントビルAOKIタワーとして生まれ変わる。
  • 1964年(昭和39年) 4月- 青木湯之助と妻かつ、ロッキー青木ら4人の息子達と共に力を併せ、「BENIHANA OF TOKYO」第1号店をニューヨークマンハッタン西56丁目に開業する。以降、アメリカ鉄板焼きチェーン「BENIHANAを成功させる。

店舗編集

鉄板焼き 紅花別館編集

所在地:東京都中央区日本橋1-2-15 1F

レストラン 紅花別館編集

所在地:東京都中央区日本橋1-2-15 2F

レストラン 紅花グリル編集

所在地:東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1

不動産編集

  • 紅花ビル
  • AOKIタワー

参考文献編集

  • 『東京で儲けた私』(1957年青木湯之助、学風書院)
  • 『千客万来』(1959年、青木湯之助、日本の百人全集第9巻、東京学風書院)
  • 『ニューヨークで儲ける私―レストラン主人の欧米見聞記』(1960年、青木湯之助、学風書院)
  • 『見ろ! 痛快に! 儲ける! 俺はアメリカで大暴れ』(1974年、青木湯之助、ベストセラーシリーズ、ワニの本、KKベストセラーズ
  • 『コーヒーとステーキで儲けろ!水商売の天才戦術』(1978年、青木湯之助、ベストセラーシリーズ、ワニの本、KKベストセラーズ)

関連項目編集

外部リンク編集