メインメニューを開く

紗那 ゆずは(さな ゆずは、3月18日 - )は、元宝塚歌劇団月組娘役。

神奈川県川崎市[1]カリタス女子高校出身[1]。身長162cm[1]。愛称は「みっこ」[1]

略歴編集

  • 2005年4月、宝塚音楽学校入学。第93期生
  • 2007年3月、星組宝塚大劇場公演『さくら/シークレット・ハンター』で初舞台。その後、月組に配属。
  • 2013年10月6日、月組東京宝塚劇場公演『ルパン -ARSÈNE LUPIN-/Fantastic Energy!』千秋楽で退団[2]

宝塚歌劇団時代の主な舞台編集

  • 2007年3月 - 4月、『さくら/シークレット・ハンター』
  • 2007年8月 - 11月、『MAHOROBA/マジシャンの憂鬱』
  • 2008年1月、宝塚バウホール公演『ホフマン物語』
  • 2008年3月 - 7月、『ME AND MY GIRL
  • 2008年8月、博多座公演『ME AND MY GIRL』
  • 2008年11月 - 2009年2月、『夢の浮橋/Apasionado!!(アパショナード)』新人公演:薫(幼少)(本役:舞乃ゆか
  • 2009年3月、霧矢大夢ディナーショー『K COLLECTION』
  • 2009年5月 - 8月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』新人公演:黒天使
  • 2009年10月 - 12月、『ラスト プレイ/Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』
  • 2010年2月、中日劇場公演『紫子(ゆかりこ)/Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』くるみ
  • 2010年4月 - 7月、『THE SCARLET PIMPERNEL』新人公演:ペギー(本役:萌花ゆりあ
  • 2010年9月 - 11月、『ジプシー男爵 -Der Zigeuner Baron-/Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)』新人公演:ナディア(本役:萌花ゆりあ
  • 2011年1月、宝塚バウホール公演『Dancing Heroes!(ダンシング ヒーローズ)』
  • 2011年3月 - 5月、『バラの国の王子/ONE』新人公演:家臣(ヒツジ)(本役:夏月都
  • 2011年7月 - 10月、『アルジェの男/Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』新人公演:イヴ(本役:憧花ゆりの
  • 2011年11月 - 12月、全国ツアー公演『我が愛は山の彼方に/Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』
  • 2012年2月 - 4月、『エドワード8世/Misty Station』フィリス・ポッター/新人公演:アデール・アステア(本役:愛希れいか
  • 2012年6月 - 9月、『ロミオとジュリエット
  • 2012年10月 - 11月、全国ツアー公演『愛するには短すぎる/Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』リリー
  • 2013年1月 - 3月、『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』イザベル/新人公演:マロングラッセ(本役:憧花ゆりの
  • 2013年5月、宝塚バウホール公演『月雲(つきぐも)の皇子(みこ)』酒見郎女(さかみのいらつめ)
  • 2013年7月 - 10月、『ルパン -ARSÈNE LUPIN-/Fantastic Energy!』

脚注編集

  1. ^ a b c d 『宝塚おとめ 2013年度版』阪急コミュニケーションズ、2013年、58頁。ISBN 978-4-484-13506-9
  2. ^ 月組 退団者のお知らせ”. 宝塚歌劇. 2013年5月29日閲覧。

外部リンク編集