メインメニューを開く

緒方洪庵・浪華の事件帳』(おがたこうあん なにわのじけんちょう)は、築山桂による日本の連作中編時代小説シリーズ。2001年から2002年にかけて鳥影社より刊行された。全2巻。2008年から2009年双葉文庫より文庫化されている。

浪花の華 〜緒方洪庵事件帳〜』(なにわのはな おがたこうあんじけんちょう)と題して2009年1月にNHK総合テレビにてテレビドラマ化、また『蘭 〜緒方洪庵 浪華の事件帳〜』(らん おがたこうあん なにわのじけんちょう)と題して2018年5月に松竹製作により舞台化された。

姉妹シリーズに、東儀左近を主人公に本作の2年前を描いた『左近・浪華の事件帳』(双葉文庫)がある。

目次

収録作品編集

  1. 禁書売り 緒方洪庵・浪華の事件帳
    • 禁書売り
    • 証文破り
    • 異国びと
    • 木綿さばき
  2. 北前船始末 緒方洪庵・浪華の事件帳(二)
    • 神道者の娘
    • 名目金貸し
    • 北前船始末
    • 蘭方医

あらすじ編集

登場人物編集

書誌情報編集

  1. 禁書売り 緒方洪庵・浪華の事件帳(2001年4月20日、鳥影社ISBN 978-4-88629-555-2
  2. 北前船始末 緒方洪庵・浪華の事件帳(二)(2002年9月15日、鳥影社、ISBN 978-4-88629-690-0
    • 緒方洪庵 浪華の事件帳 2 北前船始末(2009年1月15日、双葉文庫、ISBN 978-4-575-66366-2
    • 緒方洪庵 浪華の事件帳 2 北前船始末 <新装版>(2018年4月12日、双葉文庫、ISBN 978-4-575-66883-4

テレビドラマ編集

浪花の華 〜緒方洪庵事件帳〜』(なにわのはな おがたこうあんじけんちょう)と題し、NHK総合テレビ土曜時代ドラマ」枠にて2009年1月10日から3月7日まで放送された。主演は窪田正孝[1]栗山千明

舞台編集

蘭 〜緒方洪庵 浪華の事件帳〜』(らん おがたこうあん なにわのじけんちょう)と題して松竹製作により舞台化され、2018年5月6日から5月13日まで大阪松竹座にて、5月16日から5月20日まで東京・新橋演舞場にて上演された[2]

錦織一清が演出を担当し[3]松竹新喜劇藤山扇治郎が主演・緒方章役を、元宝塚歌劇団トップスターの北翔海莉が男装の美剣士・東儀左近役を演じた[4]

2019年8月から9月に再演され、松竹特別公演として全国巡業予定[5]

キャスト編集

スタッフ編集

脚注編集

外部リンク編集