メインメニューを開く

埼玉県道・群馬県道304号今泉館林線

日本の埼玉県と群馬県の道路
群馬県道304号今泉館林線から転送)

埼玉県道・群馬県道304号今泉館林線(さいたまけんどう・ぐんまけんどう304ごう いまいずみたてばやしせん)は、埼玉県羽生市から群馬県館林市に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
埼玉県道304号標識
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
群馬県道304号標識
埼玉県道304号今泉館林線
群馬県道304号今泉館林線
起点 埼玉県羽生市今泉
終点 群馬県館林市松原1丁目
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0354.svg国道354号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
羽生市今泉地区(2012年7月)
館林市・松原一丁目交差点
(終点、2015年6月)
終点から365号と重複する。奥に見える(100m程先の)松原交差点で304号は↗方向、365号は↑方向へと分岐する。

目次

概要編集

県境の利根川にかつて「千津井下の渡」が運航されていたが[1]1988年に廃止されたため[2]、現在その区間は分断されている。 1998年(平成10年)羽生市、館林市、佐野市板倉町、明和町の3県3市2町による「渡良瀬川及び利根川架橋促進協議会」を結成し、利根川に新橋を架橋する構想がある[3][4]

路線データ編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する河川編集

  • 埼玉用水路(上村君大橋、羽生市上村君)
  • (分断区間)※利根川(羽生市上村君 - 明和町千津井)
  • 邑楽用水路(平沼橋、明和町千津井)
  • 名称不明(江黒橋、明和町千津井 - 上江黒)
  • 谷田川(十二社橋、明和町上江黒 - 館林市赤生田本町)

沿線編集

  • 日清ヨーク関東工場(羽生市上村君)
  • (分断区間)
  • 明和町立明和東小学校(明和町千津井)
  • 江黒郵便局(明和町上江黒)
  • 谷田川北部産業団地(館林市赤生田本町)

脚注編集

  1. ^ 渡船場 (その2) 島村の渡し 千津井の渡し - 有限会社フカダソフト(気まぐれ旅写真館) .(2010年2月1日)、2016年7月4日閲覧。
  2. ^ 広報めいわ No.148 2011(平成23)年1月号 (PDF) p. 7 - 群馬県明和町役場 .(2011年1月10日)、2016年7月4日閲覧。
  3. ^ 市長のブログ - 羽生市 .(2014年10月15日)、2016年7月4日閲覧。
  4. ^ 羽生市都市計画マスタープラン 第3章 全体構想 (PDF) p. 16 - 羽生市、2016年7月4日閲覧。

関連項目編集