メインメニューを開く

耽美夢想マイネリーベ』(たんびむそうマイネリーベ)は、2001年4月26日コナミから発売されたゲームボーイアドバンス恋愛シミュレーションゲーム(美少年誘惑シミュレーションゲーム)。キャラクターデザインは『天使禁猟区』など人気作品で知られる漫画家由貴香織里

耽美夢想マイネリーベ
ゲーム
ゲームジャンル 美少年誘惑シミュレーションゲーム
対応機種 ゲームボーイアドバンス
発売元 コナミ
ディレクター 佐々木美恵
キャラクターデザイン 由貴香織里
プレイ人数 1 - 2人
発売日 初回版:2001年4月26日
コナミ ザ・ベスト:2006年3月24日
レイティング CEROA(全年齢対象)
キャラクター名設定 可(主人公のみ)
エンディング数 7
キャラクターボイス なし
ゲーム:マイネリーベ〜優美なる記憶〜
ゲームジャンル 美少年誘惑シミュレーションゲーム
対応機種 PlayStation 2
開発元 コナミ
発売元 コナミ
キャラクターデザイン 由貴香織里
メディア DVD-ROM:1枚
プレイ人数 1人
発売日 初回版:2004年9月22日
ベスト版:2005年7月28日
レイティング CEROA(全年齢対象)
キャラクター名設定 可(主人公のみ)
エンディング数 7
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
その他 スペシャルイラスト
リバーシブルジャケット仕樣
ゲーム:マイネリーベII〜誇りと正義と愛〜
ゲームジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
対応機種 PlayStation 2
開発元 コナミ
発売元 コナミ
キャラクターデザイン 由貴香織里
メディア DVD-ROM:1枚
プレイ人数 1人
発売日 2006年2月9日
レイティング CEROA(全年齢対象)
キャラクター名設定 可(主人公のみ)
エンディング数 10
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲーム
ポータル ゲーム

目次

ゲームの内容編集

舞台は1930年代、戦争を控えて国情不安定なクーヘン王国(オーストリアを思わせる架空の国)にある全寮制のローゼンシュトルツ学園。耽美な世界観に、家柄が良く、優れた才能を持つ生徒が集まる学園の中でも、特に優秀な男子生徒は「シュトラール」に選出され、将来の国家を支えるための教育を受けている。プレイヤーキャラクター(長い金髮の少女で、名前設定可)は、2年間の学園生活で様々な出会いを経験し、6人の恋愛対象(「シュトラール」5人+1人)を誘惑し、卒業パーティーで意中の男性からダンスを申し込まれることを目的とする。

続編の『マイネリーベII〜誇りと正義と愛〜』は、卒業式の日に起こった革命から物語が始まる。特定のキャラクターとのエンディングを迎える以外に、物語の真相を知るためには革命軍・中立・レジスタンスと色々な立場に視点を変える必要があり、その先で最良のエンディングを迎える。原作と異なるプレイヤーキャラクターと3人の新キャラクターが登場し、アニメ版の画風を継承した作品である。また、登場するメインキャラクターが新しいコスチュームで登場[1]

その後の商品展開編集

2004年9月22日に、キャラクターボイスの追加など全体的に演出を強化したPS2用『マイネリーベ〜優美なる記憶〜』が移植され、このPS2版発売に先行して少女漫画雑誌『別冊花とゆめ』で伊沢玲の漫画『マイネリーベ〜永遠なる夢想曲〜』が連載された(2004年11月号に開始、2006年5月号で完結)。同年11月にはTVアニメ『吟遊黙示録マイネリーベ』が放送開始、ドラマCDも発売された。

2006年2月9日に、ゲーム続編『マイネリーベII(ツヴァイ)〜誇りと正義と愛〜』がPS2版で発売。前作と同じ恋愛対象6人の他に新キャラクター3人が追加されたが、主人公は前作と異なっている。

2006年1月から、TVアニメ続編『吟遊黙示録マイネリーベwieder(ヴィーダ)』が放送された。

2005年8月24日に、ごとうしのぶによるノベル版『吟遊黙示録マイネリーベ 運命の出会い』(イラスト:伊沢玲)も発行された。全1巻。

登場人物編集

男性キャラクター編集

PS2版『マイネリーベ優美なる記憶』発売の際に、一部キャスト変更があった。TVアニメ版もそちらに準ずる。括弧内の声優名は2001年に発売されたドラマCD『耽美夢想マイネリーベ』のキャスト。

オルフェレウス(本名:オルフェレウス・フュルスト・フォン・マルメラーデ・ナーエ・ゲルツ、愛称:オルフェ)
櫻井孝宏(変更なし)
誕生日:12月14日(射手座)、血液型:AB型、クラブ:美術部
シュトラールのリーダーで、芸術・絵画をこよなく愛する青年。穏やかな作風が特徴。金髮碧眼で水色の制服に白のマントを着けている。エドヴァルドとは幼馴染で大親友。クーヘン王国を理想郷を作るため入学し、ルードヴィッヒとの対立関係が深まっていった。
エドヴァルド(本名:エドヴァルド・マルクグラーフ・フォン・ゼクト・ナーエ・ブラウンシュヴァイク、愛称:エド)
声:関智一森久保祥太郎
誕生日:7月3日(蟹座)、血液型:B型、クラブ:乗馬部
褐色の肌と真っ赤な瞳を持つ青年で、スポーツと音楽が好き。明るくする優しい性格が特徴で、オーガスタから想いを寄せられている。大親友のオルフェレウスの良き理解者である。
ルードヴィッヒ(本名:ルードヴィッヒ・ヘアツォーク・フォン・モーン・ナーエ・リヒテンシュタイン、愛称:ルーイ)
声:関俊彦石田彰
誕生日:11月12日(蠍座)、血液型:A型、クラブ:科学研究部
公爵家の三人兄弟の長男。クールな性格が特徴で、世界を自分の意に支配する野望を達成するために入学する。ヴェルヘルミーネから想いを寄せられている。
石月ナオジ(本名:石月直司、愛称:ナオジ)
声:石田彰(杉田智和
誕生日:1月18日(山羊座)、血液型:O型、クラブ:文学研究部
日本から来た留学生で、長い黒髪のポニテが特徴。温厚な性格を持つ。文学と日本茶が好き。ルードヴィッヒと仲が良い。
カミユ(本名:カミユ・パァルツグラーフ・フォン・ジルヴァーナー・リューネブルク)
声:保志総一朗宮田幸季
誕生日:9月23日(乙女座)、血液型:O型、クラブ:園芸部
草花を愛する伯爵家の末っ子で、ボブの銀髪が特徴。体が弱く、未来を予知する不思議な能力を持っている。内気な性格を持つ。実はルードヴィッヒとは遠縁にあたる。
アイザック(本名:サー・アイザック・キャヴェンディッシュ)
声:子安武人(変更なし)
誕生日:10月15日(天秤座)、血液型:B型
夏休にオーガスタの豪邸で出会う野性味あふれる謎の男性。イギリス貴族の没落貴族の長男で、眼鏡を着けた。一切素性を隠しており、その正体はイギリスのスパイである。

女性キャラクター編集

ヴェルヘルミーネ
声:桑島法子
誕生日:8月21日(獅子座)、血液型:O型、クラブ:手芸部
長い金髪を持つ美少女で、大企業の娘である。明るく優しい性格が特徴。爵位を持つ優秀な男性との結婚を考える。
マリーン
声:釘宮理恵
誕生日:4月3日(牡羊座)、血液型:B型、クラブ:神秘学研究部
公爵家のお嬢様で、いつもウサギの人形を抱き、桃色のツインテールを持つ少女。攻略相手に媚薬を使う。時常に「呪っちゃうよ?」と語っている。
オーガスタ
声:朴璐美
誕生日:3月18日(魚座)、血液型:A型、クラブ:乗馬部
ボーイッシュな貴族令嬢で、男勝りな性格が特徴。緑青色のおかっぱ髪を持つ。普段は令嬢として振る舞い、決して粗野と幼稚ではない。
フランシス先生(本名:フランツィスカ・フロイライン・ヘアツォーク・エッシェンバッハ)
声:伊藤美紀
ローゼンシュトルツ学園の保健室の女校医。魅力的な女性が特徴。ローゼンシュトルツ学園のいろいろな情報に通じている。時常に「鎮痛剤を打ちませんか?」と語っている。

マイネリーベII〜誇りと正義と愛〜編集

ヴォルフラム(本名:ヴォルフラム・ライゼガング)
声:津田健次郎
誕生日:4月7日(牡羊座)、血液型:A型
キリル(本名:キリル・イリイチ・レオノフ)
声:前田剛
誕生日:6月12日(双子座)、血液型:O型
ジークリード(本名:ジークリード・カロッサ)
声:福山潤
誕生日:2月19日(水瓶座)、血液型:RH-AB型

スタッフ編集

  • ディレクター:佐々木美恵
  • メイン・プログラマー:中西一樹
  • ゲーム・プログラマー:そりまちたかし
  • メイン・グラフィック・デザイナー:戸田たかひろ
  • グラフィック・デザイナー:興田千尋、八重司、今井浩之、西村謙太郎
  • サウンド・デザイナー:高添香織、千田弥生、千村隆之
  • パッケージ・マニュアル・デザイナー:渡辺基弘、川原加津子
  • キャラクターデザイン:由貴香織里
  • 原画:大根田和枝、我妻やすみ、菅原彩子、下條美治、(有)スタジオ・メルファン
  • 作画監督:河村由美子、(有)スタジオ・メルファン
  • シナリオ:芳野未来、こすげまみ、(有)スタジオ・フォーマ
  • タロットカードデザイン:景由昌美
  • プロデューサー:山口公生
  • スペシャルサンクス:林陽子、岩田靖弘((有)スタジオ・メルファン)、桜井勇((有)スタジオ・フォーマ)

関連書籍編集

  • 『耽美夢想マイネリーベ 公式ガイド』(コナミ、2001年6月22日発売) ISBN 4-75718-095-0
  • 『耽美夢想マイネリーベ 公式ファンブック 〜うるわしコレクション〜』(ソフトバンクパブリッシング、2001年11月30日発売) ISBN 4-79731-836-8
  • 『マイネリーベ 優美なる記憶 公式ガイドコンプリートエディション』(コナミ、2004年11月1日発売) ISBN 4-86155-030-0
  • 『マイネリーベII 誇りと正義と愛 公式ガイドコンプリートエディション』(コナミ、2006年2月20日発売) ISBN 4-86155-107-2
  • 『マイネリーベII 誇りと正義と愛 オフィシャル設定集 〜薔薇色の運命〜』(コナミ、2006年5月23日発売) ISBN 4-86155-121-8

ドラマCD編集

耽美夢想マイネリーベ
虹の橋〜ビブロスト〜
ドラマCD
制作 ランティス
コナミミュージックエンタテインメント
脚本 加藤ネムル
発売元 ランティス
販売元 バンダイビジュアル
レーベル Lantis(LACA-5048)
発売日 2001年7月25日
レイティング 指定なし
収録時間 61分
話数 全8話
枚数 1枚
テンプレート - ノート

ゲームボーイアドバンス用ゲームソフト『耽美夢想マイネリーベ』がドラマアルバム化されたものであり、2001年7月25日に『耽美夢想マイネリーベ 虹の橋〜ビブロスト〜』のタイトルでランティスより発売されている。国中のエリートが集まる高等学園を舞台にして、カミユが誘拐される物語を描く。

収録話
  1. 前哨
  2. 暗雲
  3. 喪失
  4. 並行
  5. 符号
  6. 交錯
  7. 誘導
  8. 凱旋
キャスト
スタッフ

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集