メインメニューを開く

良平のラジオにおいでよ!!

良平のラジオにおいでよ!!(りょうへいのラジオにおいでよ!!)は、青森放送(RAB)のラジオワイド番組

良平のラジオにおいでよ!!
ジャンル バラエティ
放送方式 生放送
放送期間 2000年4月2日 -
放送時間 毎週日曜 12:00 - 17:00(300分)[1]
放送回数 1,000
放送局 青森放送ラジオ
パーソナリティ 青山良平伊東幸子
テーマ曲 coba『PARIS』
ディレクター 斉藤暢
青山良平
公式サイト 公式サイト
特記事項:
1.パーソナリティは、2009年4月5日以降。
2.放送回数は2019年6月23日現在。
3.週によっては16:00または16:30までの放送になることがある。
テンプレートを表示

放送時間は基本的に毎週日曜 12:00 - 17:00だが、16:00 - 17:00は特別番組枠も兼ねているため、16:00または16:30終了のときもあり、毎回オープニングで当日の放送終了時間をアナウンスする[2][3]

概要編集

これまで青森放送ラジオのラジオワイド番組の空白地帯だった日曜の枠に2000年(平成12年)4月2日にスタートした。

前身は1999年(平成11年)のナイターオフに放送していた「ポップス・オールディーズ」という音楽番組で、青山良平青山英次アナウンサーのコンビで、番組内では「ダブル青山」という触れ込みで放送していた。

内容は週代わりでメッセージテーマを設けメッセージを募り、毎週一つのテーマに基づいた音楽を流す。リクエスト曲の受け付けはしていない。音楽のジャンルも時間帯と共に違い、演歌・歌謡曲→J-POP(新しい曲は基本的にあまりかからない)→洋楽という流れになっている。洋楽は最近流れる機会は少ない。

また、スタート当初からモータージャーナリスト渡辺靖彰(わたなべせいしょう)が月一でレギュラーゲストとして登場していた。2002年(平成14年)11月に逝去した時には追悼特集を放送した。また渡辺は晩年「せいしょうのドリームオブドリーム」などの番組を担当していた。

番組開始当初は月1回ジョイフルシティみなみ西バイパス店(現在のガーラタウン マエダ西バイパス店)からの公開生放送もあり、番組内のコーナー「1時です 日曜の1」で登場したゲストも出演していた。2001年(平成13年)に終了。

2007年(平成19年)7月22日 - 2009年(平成21年)3月は、青森市新町にある「パサージュ広場」内のホテル兼商業施設「ハイパーホテルズパサージュ」1階に造られたサテライトスタジオ(パサスタ)から放送していたが、2009年(平成21年)4月からは再びRAB本社のラジオBスタジオから放送している(パサスタ撤退に伴う)。

なおパサスタ撤退後も青森放送主催のイベントの開催に合わせて公開生放送を行うことがある。

  • 2013年3月24日の放送は、青森放送主催の「RAB健康と食フェア」の併催行事としてアスパムからの、公開生放送となった [1]
  • 2016年3月27日の放送は、青森放送主催の「RAB健康と食フェア」の併催行事としてアスパムからの、公開生放送となったが、前日に開業した北海道新幹線の開業特番『中村こずえのみんなでニッポン日曜日!in函館』を正午からネットした為、番組初となる9:00 - 10:00[4]に放送した後、14:00 - 17:00の変則的放送を行った。
  • 2019年9月29日の放送はいまべつ総合体育館で開催されたいまべつ秋まつり会場から公開生放送を行った。公開生放送は祭りの終了する15時までのため伊東は13時30分頃に生放送会場を離れ、会場の近くにある奥津軽いまべつ駅を発着する北海道新幹線に乗って青森放送の本社スタジオがある青森市まで戻り[5]、15時からスタジオで進行を担当した。

パーソナリティ編集

現在編集

過去編集

なお、野口アナ退社 - 伊東アナ着任までの間は、決まったパートナーは置かず、週代わりでRABの女子アナウンサーか野坂らのパーソナリティがパートナーを担当した。

不定期レポーター編集

  • 成田洋明 - 青山が同行する海外旅行がある時は青山の代打として番組全編に出演することがある。
  • 張間陽子

スタッフ編集

ディレクター編集

  • 斉藤暢(2017年11月12日 -)

ミキサー編集

  • 大嶋 耕介(2018年4月1日 -)

過去編集

  • 夏目浩光2010年4月 - 2011年3月、同年4月以降は不定期でディレクターを担当している。)
  • 今道隆(通称:今さん)(2011年4月 - )
  • 葛西保(土曜ワラッター!では「肉雄」の名で活躍)(2011年4月 - )
  • 皆川歩(通称:イケメンディレクター)(2011年4月 - )
  • 佐々木淳一(アシスタントディレクター、通称ADじゅんいち)(2013年4月 - 2016年12月25日)

ミキサー編集

  • 川瀬光平(通称:技術先生)

主なコーナー編集

当番組内のニュースについて編集

当番組内のニュースは、12:00 - 15:00は東奥日報ニュースだが、16:00は特番放送で流れない事もあるためRABニュースとなる(当初はお昼のニュースのみが東奥日報ニュースだった時期があった)。

現在編集

(RABのタイムテーブルではコーナー名が書かれているが、ここに記述されているもの以外はコーナー名を言うことがないため、事実上便宜上のタイトルとなっている)

  • 12:00 - オープニング
  • 12:05 - 東奥日報ニュース
  • 13:00 - 東奥日報ニュース
  • 13:30 -
    • 第1週・第3週 - 大漁祈願!良平・弘子のお祭り騒ぎ!
      • 青森市造道のそふえ釣具から、最新の釣り情報の紹介コーナー。
    • 第2週・第4週 - フトンショップみやかわ快適!安眠ライフ
  • 14:00 - 東奥日報ニュース
  • 14:05 - 「言わせてちょうだい 聞かせてちょうだい」
    • テーマに基づいたメッセージを紹介する。コーナー終了後もテーマメッセージは紹介される。
  • 14:30 - ラジオ版サンデー流暮らしの知恵袋
  • 14:45 - 健康とっておき!(テープネット)
  • 15:00 - 東奥日報ニュース
  • 15:05 - RAB短命県返上キャンペーン元気長生き青森県ワンポイントアドバイス
  • 15:15 -「JRA競馬中継」
  • 16:00 - RABニュース
  • 16:55 - エンディング

過去編集

  • あっこにもおまかせ
    • 野口亜紀子による詩の朗読コーナー(主に楽曲の歌詞を朗読し、後からその曲を流すと言うもの)。タイトルは、日曜の昼同じ時間帯に放送されているテレビ番組「アッコにおまかせ!」(県内では青森テレビでネット)を意識したもの。後にコーナータイトルを変え、伊東アナの朗読により続けた。
  • 「伊東幸子12時40分」
    • 上記の「あっこにもおまかせ」の伊東バージョン、内容も同じ。「八郎・ひでき・真理ちゃんの花咲かラジオ!!」との隔週放送。
  • 「七戸の昔がたり」
  • 「大瀬しのぶのたまげた人生ありがとさん」
    • 八戸支社制作。大瀬しのぶ(本名:小笠原敏夫)が2004年(平成16年)9月に急逝したため終了(末期は弟子が出演)。
  • 「ポップスPOPS」「やっぱフォークでしょ」コーナー発言は無し。
  • サザン・ヒッツ
    • サザンオールスターズのライブを青森で開こう」をコンセプトとして、同バンドのデビュー25周年にあたる2003年(平成15年)4月にスタート。このコーナーに限り、夏目浩光アナウンサーと「サザンオールスターズ応援団青森支部」(同バンドの所属事務所であるアミューズ公認)支部長の柴田広幸が出演している(「ラジオにおいでよ」内包時は青山らも出演していた)。2003年(平成15年) - 2005年(平成17年)度のナイターオフ期間は内包から外れ土曜夜に放送されていたが、2006年(平成18年)10月改編では日曜の17:30-18:00に移行し、2007年(平成19年)のナイターシーズンも内包から外れ独立した。放送時間は2007年(平成19年)4月・5月が日曜17:00-17:20で、6月以降は月曜21:00-21:30となっている。特定のアーティストを毎週取り上げるラジオ番組は珍しいほか、アミューズが製作協力していた時期もあった。なお、コーナー自体は、現在土曜日12時台の独立番組として継続している。
  • 「タケダスポーツスポーツ情報館」
  • 「オシャレにENGLISH TIME」
    • 古池雄アナウンサーと英語が堪能な平泉淑子(ひらいずみ しずこ)がパーソナリティ。英語での「使えるフレーズ」を紹介する。元々は独立番組でその当時は日曜15:45-16:00で放送されていた。オープニング、エンディングの提供読みで使用されたBGMはカシオペアの「HelloThere」。
  • 「パサージュ界隈大にぎわいわい」(パサスタでの放送から)
  • タカラ焼酎ハイボール 大衆酒場おいでよ!物語
  • 〜ラジオ・ネット連動〜発見!青森の魅力
  • 「八郎・ひでき・真理ちゃんの花咲かラジオ喫茶!!」
  • RAB防災キャンペーン アナタのソナエワンポイントアドバイス(2011年10月30日〜2012年3月25日迄)
  • ほっともっとお届け隊!!

特別編成時の対応編集

脚注編集

  1. ^ なお、2012年10月から平日に放送されていた「あおもりTODAY」の放送時間短縮及び同年9月で土曜日の日中に放送「サタデー夢ラジオ」が終了した為、RABラジオの日中のワイド番組としては、基本的に最長時間の番組となり、2016年3月で土曜夜に放送されていた「土曜ワラッター!」が終了したため、特別番組の編成が無ければRABラジオのワイド番組では最長時間の番組となった。
  2. ^ 当初は15:00 - 16:00も特別番組枠を兼ねていたが、競馬中継のネットを開始したため16:00までは通常に放送されるようになった。
  3. ^ 17:00に終了しない時は16時台に放送される番組の案内をすることもある。
  4. ^ 当該時間帯は特別番組枠で通常編成を中止する事がある。
  5. ^ 奥津軽いまべつ駅から新青森駅までの所要時間は15分程度だが、奥津軽いまべつ駅に停車する直近の列車が13時35分発の『はやぶさ24号』しかないため、それに合わせる形で会場を離れた。
  6. ^ かつてはアール・エフ・ラジオ日本の音声が使用されていた。

外部リンク編集