茨城県道140号西小塙石岡線

日本の茨城県の道路

茨城県道140号西小塙石岡線(いばらきけんどう140ごう にしこばなわいしおかせん)は、茨城県桜川市西小塙から石岡市に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
茨城県道140号標識
茨城県道140号西小塙石岡線
総延長 26.551 km
実延長 19.101 km
制定年 1959年10月14日
起点 茨城県桜川市
終点 茨城県石岡市
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0050.svg国道50号
茨城県道64号
茨城県道42号
茨城県道7号
Japanese National Route Sign 0355.svg国道355号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

路線概要編集

歴史編集

 
2017年7月まで路線区域に指定されていた石岡市府中の道路状況(2012年2月)

1959年昭和34年)10月14日、新たな県道として西茨城郡岩瀬町大字西小塙を起点とし、新治郡八郷町を経由して石岡市を終点とする区間を本路線とする県道西小塙石岡線として茨城県が県道路線認定した。1995年平成7年)、路線番号が現在の140となり現在に至る。国道355号の石岡岩間バイパスの開通するまで石岡市府中の国道355号旧道を路線の終点としてきたが、2017年(平成29年)に延長を約4 km短縮して石岡市根当の国道355号石岡岩間バイパス交点を終点とする変更が行われた。

年表編集

  • 1959年昭和34年)10月14日
    • 現在の路線が県道西小塙石岡線として路線認定される[5]
    • 道路の区域は、西茨城郡岩瀬町大字西小塙の二級国道前橋水戸線[注釈 2]分岐から石岡市大字石岡の主要地方道石岡笠間線[注釈 3]交点までと決定された[6]
  • 1973年(昭和48年)12月24日:西茨城郡岩瀬町大字友部字宮前 - 大字松田の新道(750 m)の一部を供用開始[2]
  • 1975年(昭和50年)7月31日:新治郡八郷町大字大増地内の狭隘な現道(最小幅員2.7 m、延長1.26 km。県道八郷稲田線と重複)を改良するバイパス道路(1.08 km)を供用開始[7]
  • 1981年(昭和56年)3月31日:旧石岡笠間線の道路区域変更に伴い、石岡市府中4丁目(国分町丁字路) - 同市府中3丁目(国分町府中3丁目交差点)の延長386 m区間を編入[1]
  • 1995年平成7年)3月30日:整理番号166から現在の番号(整理番号140)に変更される[8]
  • 2013年(平成25年)1月31日:石岡市根当地内の国道355号石岡岩間バイパス重複区間の旧道(468 m)が指定解除され、石岡市道へ降格[9]
  • 2017年(平成29年)7月27日:石岡市根当(国道355号交点・石岡北小付近) - 同市府中四丁目(国道355号・国分町丁字路)の旧道(約3.934 km)が県道指定を解除され、石岡市道に降格[3]。終点が石岡市府中から同市根当に移る。

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

  • 茨城県
    • 桜川市 - 石岡市

交差する道路編集

沿線編集

  • 岩瀬日本大学高等学校(桜川市友部)
  • 桜川市立猿田小学校(桜川市猿田)
  • 石岡市立恋瀬小学校(石岡市小見)
  • 石岡市立園部小学校(石岡市宮ケ崎)
  • 法政大学石岡総合体育施設(石岡市半ノ木)
  • 石岡市立北小学校(石岡市根当)

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 幅員、曲線半径、こう配その他道路の状況により最大積載4トンの普通貨物自動車が通行できない区間。
  2. ^ 現国道50号。
  3. ^ 現在の国道355号旧道にあたる。

出典編集

  1. ^ a b 道路の区域変更(昭和56年3月31日 茨城県告示第474号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 号外第72号: p. 4, (1981年3月31日) 
  2. ^ a b 道路区域の変更・道路の供用開始(昭和48年12月24日 茨城県告示第1263・1264号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第6182号: pp. 10–11, (1973年12月24日) 
  3. ^ a b 道路の区域の変更(平成29年7月27日 茨城県告示第931号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第2915号: pp. 24–25, (2017年7月27日) 
  4. ^ a b c d e 『茨城県道路現況調書』平成26年4月1日現在
  5. ^ 県道路線認定(昭和三十四年十月十四日 茨城県告示第九百一号) (PDF) ,茨城県報 号外(1959年(昭和34年)10月14日)より
  6. ^ 道路の区域決定(昭和三十四年十月十四日 茨城県告示第九百三号) (PDF) ,茨城県報 号外(1959年(昭和34年)10月14日)より
  7. ^ 道路の区域変更・道路の供用開始(昭和50年7月31日 茨城県告示第792・793号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第6345号: p. 4, (1975年7月31日) 
  8. ^ 県道の路線名および整理番号の変更(平成7年3月30日 茨城県告示第436号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第637号: pp. 8–12, (1995年3月30日) 
  9. ^ 道路の区域の変更(平成25年1月31日 茨城県告示第71号) (PDF)”, 茨城県報 (茨城県) 第2457号: pp. 4–5, (2013年1月31日) 

参考文献編集

  • 茨城県土木部『『茨城県道路現況調書』平成26年4月1日現在』(レポート)、茨城県、8頁。

関連項目編集

外部リンク編集