蘇澳鎮

台湾の宜蘭県の鎮

蘇澳鎮(スーアオ/すおう-ちん)は台湾宜蘭県

宜蘭県の旗 宜蘭県 蘇澳鎮
別称: 施八坑・港口
Suao Yilan Taiwan Suao-Xianghsna-Port-01.jpg
地理
Giran-suoutin.svg
位置 北緯24°30'
東経122°00
面積: 89.0196 km²
各種表記
繁体字: 蘇澳鎮
日本語読み: すおう(慣用読み)、そおう
拼音: Sū'ào
通用拼音: Sū-ào
注音符号: ㄙㄨ ㄠˋ
片仮名転写: スーアオ
台湾語: So͘-ò
客家語: Sû-o
行政
国: 中華民国の旗 中華民国
行政区分:
上位行政区画: 宜蘭県の旗 宜蘭県
下位行政区画: 26里403鄰
蘇澳鎮長: 陳金麟
公式サイト: 蘇澳鎮公所
情報
総人口: 40,698 人(2016年1月)
世帯数: 14,072 戸(2016年1月)
郵便番号: 270
市外局番: 03
蘇澳鎮の木: -
蘇澳鎮の花: -
蘇澳鎮の鳥: -
豆腐岬

地理編集

蘇澳鎮は宜蘭県東部沿岸部に位置し、東側は太平洋に面している。蘇花公路及び台湾鉄路管理局北迴線の起点であり、蔣渭水高速公路の終点と交通の要衝である。沿岸部には蘇澳港があり、貨物港として以外に海軍基地が存在している。このほか南部に南方澳漁港があり、近海のみならず遠洋漁業の基地として重要な地位を占めている。

行政区編集

地区
東南澳 東澳里、南強里、朝陽里
南方澳 南寧里、南安里、南正里、南興里、南建里、南成里
白米 蘇東里、蘇西里、蘇南里、蘇北里、長安里、永光里、永春里、永楽里、聖湖里、聖愛里
新馬 港辺里、新城里、隘丁里、永栄里、存仁里、龍徳里、頂寮里

歴史編集

政治編集

行政編集

鎮長編集

歴代鎮長
氏名 任期

対外関係編集

姉妹都市・提携都市編集

国外編集

経済編集

漁業とともに、基隆港の補助港として商港も開港している[2]

埋蔵資源編集

石灰石大理石マンガン硫黄といった鉱物資源が埋蔵され、また発泡性の鉱泉が湧く[2]

教育編集

高級職業学校編集

国立

国民中学編集

県立

国民小学編集

交通編集

種別 路線名称 その他
鉄道 宜蘭線 新馬駅 蘇澳新駅 蘇澳駅
鉄道 北廻線 蘇澳新駅 永楽駅 南澳駅
国道 国道5号 蘇澳IC
省道 台2線 北部浜海公路
省道 台2戊線 蘇南公路
省道 台9線 蘇花公路

観光編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 盟約書調印の日
  2. ^ a b 蘇澳 そおう(コトバンク)。2015年11月23日閲覧。

外部リンク編集

  •   ウィキメディア・コモンズには、蘇澳鎮に関するカテゴリがあります。