メインメニューを開く

講談社タイガ(こうだんしゃタイガ)は、株式会社講談社が発行している小説レーベル

目次

概要編集

2015年7月9日ティーザーサイトが立ち上がる。ロゴマークの他に、作家の名前と7月23日までのカウントダウンが表示されるも、レーベル名は秘されていた[1][2]。同年7月23日、レーベル名と創刊日が発表され、創刊までの新たなカウントダウンが表示される[1][3][4]。同年10月20日、創刊される[5]

講談社ノベルスの兄弟レーベルという位置づけとされる[6][7]。全点新作・書き下ろしで、すべてシリーズ作品とされていたが、現在では書き下ろしではない作品も刊行されている[5][8]。一般文芸レーベルとされている[9]判型は、A6判(文庫判)[5]。毎月20日頃に発売されている[10]。毎月4冊程度ずつ刊行されている[5]

新書ノベルズという判型の書籍を定期的に刊行している出版社がかなり少なくなっており、書店の棚も縮小してきているといった状況を受けて創刊された[3][6]。20代、30代の小説愛好者をメインターゲットとしている[5][11]ミステリーだけではなく、ファンタジーSFも含めたエンターテインメント小説全般を扱っている[3]

創刊ラインナップ編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集