美少年シリーズ

美少年シリーズ(びしょうねんシリーズ)は、西尾維新による日本小説のシリーズ作品。イラストキナコが担当している。講談社タイガ(講談社)より、2015年10月から既刊5巻が刊行されている。

美少年シリーズ
ジャンル ミステリー
小説
著者 西尾維新
イラスト キナコ
出版社 講談社
レーベル 講談社タイガ
刊行期間 2015年10月 -
巻数 既刊6巻
漫画:美少年探偵団
原作・原案など 西尾維新(原作)
キナコ(キャラクター原案)
作画 小田すずか
出版社 講談社
掲載誌 ARIA
発表号 2016年6月号 -
巻数 既刊2巻
テンプレート - ノート

目次

概要編集

主人公の瞳島眉美がとある事件で関わった「美少年探偵団」の5人と共に、様々な事件を美しく解決する青春ミステリー。

元々「美少年探偵団」は「忘却探偵シリーズ」の登場団体として想定されていたが、西尾維新が設定を練る内に独立したタイトルとして成立すると判断し出版に至った[1]

ARIA』2016年6月号より、「美少年探偵団」のタイトルで漫画版が連載されている。作画は小田すずか。既刊2巻。

同作者の「〈物語〉シリーズ」とのコラボ小説として、『混物語 第眼話 まゆみレッドアイ』が存在する。

登場人物編集

美少年探偵団編集

瞳島 眉美(どうじま まゆみ)
本シリーズの主人公、語り部。私立指輪学園中等部2年生。
10年来探し続けた星に関わる事件で美少年探偵団と関わった。事件の解決以降、男装し「美少年探偵団」に押し掛けており『屋根裏の美少年』から正規メンバーとなっている。通称は「美観のマユミ」。
〈物語〉シリーズとのコラボ小説『混物語』にも登場。学の指示で北白蛇神社を訪ね、天体観測を行っていた。
双頭院 学(そうとういん まなぶ)
私立指輪学園初等部5年生。美少年探偵団の団長。「美学のマナブ」。
咲口 長広(さきぐち ながひろ)
私立指輪学園中等部3年生。生徒会長。美少年探偵団の副団長。通称は「美声のナガヒロ」。
小学一年生の婚約者がいるため、ロリコンと揶揄されているが本人は否定している。
袋井 満(ふくろい みつる)
私立指輪学園中等部2年生。通称は「美食のミチル」。
番長として知られる不良少年だが、料理好きで家庭的な一面もある。風刺を交えた比喩を多用する癖を持つ。
足利 飄太(あしかが ひょうた)
私立指輪学園中等部1年生。陸上部のエース。通称は「美脚のヒョータ」。
冬でも足を露出させるこだわりを持つ。
指輪 創作(ゆびわ そうさく)
私立指輪学園中等部1年生。通称の「美術のソーサク」。
指輪学園の経営団体である指輪財団の後継者。

その他の登場人物編集

麗(れい)
非合法の運び屋集団「トゥエンティーズ」のリーダー。善人ではないが仲間思いな性格の女性。
札槻 嘘(ふだつき らい)
髪飾中学校の生徒会長。カリスマ性を持つ野心家。
民間兵器会社と関わりを持ち、製品のレポートを行っている。
永久井 こわ子(とわい こわこ)
指輪学園の元教師。指輪財団の追っ手から身を隠すため、パノラマ島と呼ばれる人工島に身を隠し芸術活動を行っている。
川池 湖滝(かわいけ こだき)
長広の婚約者。美しい外見と所作に反して毒舌家。美少年探偵団のメンバーからは悪魔と恐れられている。
掟上 今日子(おきてがみ きょうこ)
眉美が美術館で出会った白髪頭に眼鏡の女性。

作品一覧編集

小説編集

巻数 タイトル 初版発行日付 ISBN
1 美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星 2015年10月20日 ISBN 978-4-06-294001-6
2 ぺてん師と空気男と美少年 2015年12月18日 ISBN 978-4-06-294011-5
3 屋根裏の美少年 2016年03月18日 ISBN 978-4-06-294023-8
4 押絵と旅する美少年 2016年09月20日 ISBN 978-4-06-294047-4
5 パノラマ島美談 2016年10月18日 ISBN 978-4-06-294049-8
6 D坂の美少年 2017年03月21日 ISBN 978-4-06-294065-8

漫画編集

巻数 初版発行日付 ISBN
1 2016年09月07日 ISBN 978-4-06-380874-2
1 2017年02月07日 ISBN 978-4-06-380905-3

出典編集

  1. ^ 漫画版『美少年探偵団 1巻』192頁。

外部リンク編集