メインメニューを開く

豊松村(とよまつそん)は、かつて広島県神石郡に存在した村である。

とよまつそん
豊松村
Flag of Toyomatsu Hiroshima.png Toyomatsu Hiroshima chapter.jpg
町旗 町章
廃止日 2004年11月5日
廃止理由

新設合併
三和町神石町豊松村

油木町神石高原町
現在の自治体 神石高原町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
神石郡
団体コード 34543-1
面積 52.35km2
総人口 1,857
(2004年3月31日)
隣接自治体 神石郡油木町岡山県高梁市
町の木 マツ
町の花 スイセン
豊松村役場
所在地 729-1704
広島県神石郡神石高原町下豊松741
外部リンク 神石高原町HP
特記事項 村役場のデータは神石高原町役場豊松支所のものである。
 表示 ウィキプロジェクト

19世紀末期から一世紀以上に亙って単独村政を維持してきたが、2004年11月5日に神石郡の他の3町(三和町神石町油木町)とともに神石郡神石高原町に移行したことに伴い消滅した。2004年10月1日に山県郡筒賀村が合併により安芸太田町となって以降広島県では最後まで残った自治体としての村であり、当村の消滅をもって広島県では自治体としての村はすべて消滅した(兵庫県香川県に次いで3番目であり、平成の大合併によるものでは初めてとなる。なおこの後の平成の大合併の進捗によって、さらに9つの県から村がなくなる)。

目次

沿革編集

地理編集

河川
  • 米見山(よなみやま、標高663m)

名所・旧跡編集

  • 仙養ヶ原
  • 幸運仏
  • とよまつ紙ヒコーキ・タワー

産業編集

  • 農業が主産業。特産品はコンニャクイモ、トマト。

大字編集

  • 有木(あるぎ)
  • 上豊松(かみとよまつ)
  • 笹尾(ささお)
  • 下豊松(しもとよまつ)
  • 中平(なかだいら)

交通(2004年11月4日当時のデータ)編集

教育(2004年11月4日当時のデータ)編集

小学校
  • 豊松村立豊松小学校
中学校
  • 豊松村立豊松中学校

備考編集

豊松村は合併後神石高原町となったが、旧豊松村の名前を残そうと広島市に在住の有志が「広島市豊松村」を結成し平成11年から活動している。また村民(会員)以外に情報を発信するためのwebサイト「web豊松村」が2009年から立ち上がっている。

関連項目編集