メインメニューを開く

農業改良助長法(のうぎょうかいりょうじょちょうほう、公布:昭和23年7月15日 法律第165号 最終改正:平成23年8月30日 法律第105号) は、 農業改良等について定めた法律である。

農業改良助長法
日本国政府国章(準)
日本の法令
通称・略称 なし
法令番号 昭和23年法律第165号
効力 現行法
種類 産業法
主な内容 農業改良等について
関連法令 なし
条文リンク e-Gov法令検索
テンプレートを表示

なお、助長の本来の意味は「助けようとして無理に外から力を加え、かえってそれを害すること」(大修館書店「漢語林」)であり、古代中国のある農民が苗の生長を助けようとして苗を引っ張り枯らしてしまったという故事に由来する。

構成編集

  • 第1章 - 総則(第1条)
  • 第2章 - 農業に関する試験研究の助長(第2条~第5条)
  • 第3章 - 農業に関する普及事業の助長(第6条~第14条)

資格編集

外部リンク編集