メインメニューを開く

連邦情報局[1](れんぽうじょうほうきょく)あるいは連邦情報庁(れんぽうじょうほうちょう)(Bundesnachrichtendienst; BND、英:Federal Intelligence Service) は、ドイツ情報機関である。政治情報と経済情報の収集、その分析と評価を行う。

連邦情報局
Bundesnachrichtendienst
BND Logo neu.svg
組織の概要
設立年月日 1956年4月1日(63年前) (1956-04-01
継承前組織
管轄 ドイツの旗 ドイツ連邦共和国政府
本部所在地 プラッハベルリン (2014年より)
人員 6500人 (2012年)
年間予算 € 552.590.000 (2014)
監督大臣
行政官
上位組織 連邦首相府
ウェブサイト www.bnd.de

歴史編集

1955年第二次世界大戦中に対ソ連諜報を担当する陸軍参謀本部東方外国軍課長であったラインハルト・ゲーレンアメリカに後押しされ設立した対ソ情報機関であるゲーレン機関を基に創設された。

2014年7月、職員の一人がPRISMに関する連邦議会の調査活動内容をアメリカに流していたとしてスパイ容疑で検察に逮捕された。

2017年2月24日、ドイツのシュピーゲル誌は、連邦情報局がBBCニューヨーク・タイムズロイター通信など外国報道記者の電話などを盗聴していたと伝えた[2]

組織編集

組織上、BNDは連邦官房に従属する。

職員数は7000人以上に達し、そのうち、約2000人が国外での諜報情報の収集に従事している。

BNDの本部は、ミュンヘン郊外のプラッハ・イム・イーザルタールに位置する。本部では、3000人以上の職員が働いている。他の国家組織と同様に、BNDの本部も、ベルリンへの移転が予定されている。

  • 第1局 - ヒューミント(HUMINT)
  • 第2局 - シギント(SIGINT)
  • 第3局 - 情報分析
  • 第4局 - 管理
  • 第5局 - 国際テロ対策
  • 第6局 - 技術支援
  • 第7局 - 教育訓練
  • 第8局 - 公安、対諜報

歴代長官編集

氏名 就任日 退任日
1 ラインハルト・ゲーレン 1956年4月1日 1968年4月30日
2 ゲルハルト・ヴェッセル 1968年5月1日 1978年12月31日
3 クラウス・キンケル 1979年1月1日 1982年12月26日
4 エーバーハルト・ブルームドイツ語版 1982年12月27日 1985年7月31日
5 ヘリベルト・ヘレンブローホドイツ語版 1985年8月1日 1985年8月27日
6 ハンス=ゲオルク・ヴィークドイツ語版 1985年9月4日 1990年10月2日
7 コンラート・ポルツナードイツ語版 1990年10月3日 1996年3月31日
代理 ゲルハルト・ギュリヒドイツ語版 1996年4月1日 1996年6月4日
8 ハンスイェルク・ガイガードイツ語版 1996年6月4日 1998年12月17日
9 アウグスト・ハニングドイツ語版 1998年12月17日 2005年11月30日
10 エルンスト・ウーアラウドイツ語版 2005年12月1日 2011年12月31日
11 ゲルハルト・シンドラードイツ語版 2012年1月1日 2016年7月1日
12 ブルーノ・カールドイツ語版 2016年7月1日 (現職)

BNDが登場する作品編集

出典編集

  1. ^ (参考)外国の主な情報・団体規制機関の所属組織等”. 首相官邸. 2014年6月1日閲覧。
  2. ^ ドイツの情報機関、外国メディアを盗聴 独誌報道 AFP(2017年02月25日)2017年02月25日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集