道の駅朝日

新潟県村上市にある国道7号の道の駅

道の駅朝日(みちのえき あさひ)は、新潟県村上市にある国道7号道の駅である。愛称は、まほろば

朝日
まほろば
Asahi, Michi-no-Eki, Niigata, Japan, October 2019.jpg
2019年
所在地 958-0261
新潟県村上市
猿沢1212
座標
登録路線 国道7号
登録回 第1回 (15004)
登録日 1993年4月22日
開駅日 不明
営業時間 9:00-17:00
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

日本海東北自動車道の本線上にも案内標識が設けられている[1]

沿革編集

1986年(昭和61年)4月、朝日村の「村おこし事業」の中核として、物産会館、食堂、資料館を備えた施設「みどりの里」が村の直営によりオープンした[2]。物産会館では木工品や山菜などを中心に村内産品が販売され、資料館は奥三面ダムの水没集落から移築された茅葺き民家の建物内で生活民具などの有料展示を行う形でスタートした[3][4]#またぎの家参照)。

その後ふるさと創生事業を活用して掘削された「まほろば温泉」もオープン[5]1998年(平成10年)にはまほろば温泉から湯を引いた温水プール「朝日きれい館」がオープンした[6]

物産会館の整備には林野庁の新林業構造改善事業が、食堂と資料館の整備には自治省の地域総合整備事業がそれぞれ活用された[3]

2018年現在、日本海東北自動車道の延伸を見据えた施設拡充計画が進められている[7]

施設編集

 
情報コーナー
  • 駐車場
    • 普通車:50台
    • 大型車:20台
    • 身障者用:2台
  • トイレ (いずれも24時間利用可能)
    • 男:大 2器、小 6器
    • 女:8器
    • 身障者用:2器
  • 情報コーナー
  • レストラン「みどりの里」(11:00-21:00)
 
朝日まほろばふれあいセンター
 
温泉スタンド
朝日まほろばふれあいセンター(公共浴場)
  • 営業時間:8:30-21:00
  • 利用料金:(大人)410円、(こども)200円(各、休憩料金別)
  • 泉質:弱アルカリ性低張性温泉
  • 温泉スタンド:100円 / 60リットル
    道の駅駐車場にある。
朝日きれい館
  • 営業時間:10:00-21:00(入館は20:30まで)
  • 利用料金:(スパゾーン・中学生以上)500円、(スパゾーン・小学生)300円。(共通・大人)1500円、(共通・中学生)1000円、(共通・小学生)800円。
宿泊施設
  • 1泊5,700円から (休憩は、3,000円)

管理編集

  • 国土交通省北陸地方整備局
  • 村上市

休館日編集

  • 年末年始
  • 最終月曜日
  • 毎週月曜日(12 - 3月)(「みどりの里」、「物産館」)

アクセス編集

周辺編集

またぎの家編集

朝日みどりの里には1985年に奥三面ダムの建設で集団移転した三面集落から明治時代の古民家が移築され「またぎの家」として一般開放されていた[8]。しかし、2021年3月28日未明に「またぎの家」が全焼する火災が発生した[8]。なお、他施設に大きな被害はなかったため道の駅の営業は継続されている[8]

脚注編集

  1. ^ “新潟県内初! 新たな標識を設置します” (プレスリリース), 国土交通省北陸地方整備局 羽越河川国道事務所, (2015年12月18日), https://www.hrr.mlit.go.jp/press/2015/12/151218uetsu.pdf 2021年1月23日閲覧。 
  2. ^ “新潟・朝日村の「みどりの里」、きょうオープン―ふるさとの味や特産品を販売”. 日本経済新聞. (1986年4月26日). p. 22 地方経済面 新潟 
  3. ^ a b “新潟・朝日村、「みどりの里」ほぼ完成―来春の黄金週間に開業、都市住民と交流”. 日本経済新聞. (1985年12月12日). p. 22 地方経済面 新潟 
  4. ^ “新潟・朝日村「みどりの里」、村おこし施設大当たり―2カ月で入場者1万2000”. 日本経済新聞. (1986年7月3日). p. 22 地方経済面 新潟 
  5. ^ “新スポット道の駅 第4話「朝日」”. 読売新聞. (1995年8月20日). p. 20 東京朝刊 
  6. ^ “健康増進施設「朝日きれい館」がオープン 朝日村”. 朝日新聞. (1998年8月17日). p. 新潟 
  7. ^ 道の駅「朝日」拡充基本計画”. 村上市 (2018年3月). 2021年1月23日閲覧。
  8. ^ a b c 村上の古民家「またぎの家」全焼 新潟日報、2021年3月30日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集