メインメニューを開く

野付埼灯台(のつけさきとうだい)は、北海道根室振興局野付半島にある白亜の灯台

野付埼灯台
野付埼灯台
野付埼灯台の位置(北海道内)
野付埼灯台
航路標識番号
[国際標識番号]
0206 [M6856]
位置 北緯43度33分49.1秒 東経145度20分51.2秒 / 北緯43.563639度 東経145.347556度 / 43.563639; 145.347556座標: 北緯43度33分49.1秒 東経145度20分51.2秒 / 北緯43.563639度 東経145.347556度 / 43.563639; 145.347556
所在地 北海道野付郡別海町奥行
塗色・構造 白塔形
レンズ --
灯質 等明暗白光
明3秒 暗3秒
実効光度 9,100 cd
光達距離 12海里(約 22 km
明弧 全度
塔高 12 m (地上 - 塔頂)
灯火標高 14 m (平均海面 - 灯火)
初点灯 1953年昭和28年)11月
管轄 海上保安庁
第一管区海上保安本部
テンプレートを表示
竜神埼原生花園(灯台正面)

特徴編集

地名上の竜神埼にあたり、野付水道根室海峡)にあって国後島との最狭部16km(約9海里)に対向した灯台のため、国後島にも光達する。灯台近辺はハマナスを筆頭にエゾカンゾウハナショウブが咲く原生花園となっている。

歴史編集

アクセス編集

北海道道950号野付風蓮公園線の終点から徒歩10分。

出典編集

  1. ^ a b c 野付埼灯台”. 根室海上保安部. 2018年10月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集