メインメニューを開く

長崎市立小江原中学校(ながさきしりつ こえばるちゅうがっこう、Nagasaki City Koebaru Junior High School)は、長崎県長崎市柿泊町にある公立中学校。略称「原中」(ばるちゅう)。

長崎市立小江原中学校
Nagasaki City Koebaru Junior High School.jpg
国公私立 公立学校
設置者 長崎市
校訓 清新・明朗・探求
設立年月日 1983年(昭和58年)4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 851-1134
長崎県長崎市柿泊町2316番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

歴史
小江原団地の開発で、小江原地区の人口が増加したことより、1983年昭和58年)に新設された。2013年平成25年)に創立30周年を迎えた。
校訓
「清新・明朗・探求」
校章
校名の「小」と「中」の文字を組み合わせたものである。
校歌
1985年(昭和60年)に制定。作詞は当時在職中の職員、作曲は春野静香による。歌詞は3番まであり、校名は登場しないが、1番に「清新」、2番に「明朗」、3番に「探求」と、校訓が登場する。
校区
長崎市立小江原小学校長崎市立桜が丘小学校長崎市立手熊小学校校区[1]

沿革編集

アクセス編集

最寄りのバス停
最寄りの国道・県道

周辺編集

脚注編集

参考文献編集

関連事項編集

外部リンク編集