メインメニューを開く

長木 一記(ちょうき かずき、1974年7月5日 - )。東京造形大学卒。日本のゲームクリエーター。元株式会社ジー・モード所属のプロデューサー。同社で50タイトル以上のゲーム開発に関わる。2007年以後は、ケータイ少女がアニメ化、実写ドラマ化され、映像作品の企画・監修・プロデュースも行う。

人物編集

オリジナル携帯電話ゲームを数多く配信していたジー・モード元所属のゲームクリエーター

建築家の父を持ち、大学では建築デザインを専攻していたが、アニメーションや映像を好んで学ぶ。

日本テレネットのゲーム背景のデザイナーとしてゲーム業界に入る。

コンシューマゲームのデザイナー経験後、ジー・モード創成期から入社。その後プロデューサーとなる。本人のプロデュース作品では、企画以外にもイラスト・アートディレクション・シナリオ制作などマルチな才能を発揮している。

2007年からは携帯電話ゲーム制作以外にも、ラジオパーソナリティ、実写ドラマ・ライトノベル・コミックの監修などのゲーム以外の活動や、PCゲーム、アニメーションなどのプロデュースも行う。この後、ゲームのクレジットで名前を見ることが少なくなったが、2008年12月に配信されたケータイ少女~恋+姫~より、ゲーム制作に戻り始めているようである。

インターネットラジオ音泉の番組「ケータイ少女~ラジオスピリッツ~」内で、トーク技術を1年近くの間、声優の寺田はるひに鍛えられたことで、イベント司会なども始めている。本人は「萌え」が苦手だったようであるが、「ケータイ少女」のメディアミックス化により、今ではその片鱗を見せないくらい精通している。

携帯ゲームの代表作には携帯の文字打ちをしてコミュニケーションを行う「にゃんころシリーズ」、ゲーム中のアイテムに携帯待ち受け画面を配置した「mystiaシリーズ」、ボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)の端末にあるモーションコントロールセンサーを使った「ケータイ少女」など、携帯電話の機能をうまく使った携帯電話ゲームを数多くプロデュースしている。

ラジオではモノマネをするなど、隠れた特技を持っている。 近年はジー・モードは退社し、ソーシャルゲームを開発しているようだ。

携帯電話ゲーム プロデュース作品編集

  • ケータイ少女シリーズ
    • ケータイ少女(2005)(ジャンル:恋愛シミュレーション)
    • テトリス BLUE ケータイ少女(2006)(ジャンル:アクションパズル)
    • ケータイ少女~綾乃スピリッツ~(2006)(ジャンル:恋愛シミュレーション)
    • ケータイ少女Cafe(2007)(ジャンル:経営シミュレーション)
    • ケータイ少女~麻雀スピリッツ~(2007)(ジャンル:着衣麻雀)
    • ケータイ少女~恋+姫~恋に落ちたシンデレラ姫(2008)(ジャンル:アドベンチャー)
    • ケータイ少女 ビキニと蚊注射(2009)(ジャンル:アクション)
    • ケータイ少女 恋とマシンガン(2010)(ジャンル:シューティング)
  • mystiaシリーズ
    • mystiaハイクオリティ版(2004)(ジャンル:RPG)
    • mystia2(2004)(ジャンル:RPG)
    • mystia2完全版(2005)(ジャンル:RPG)
    • mystia3(2006)(ジャンル:RPG)
  • にゃんころシリーズ
    • にゃんころ~ふしぎな友だち~(2003)(ジャンル:?)
    • にゃんころソリティア(2003)(ジャンル:カード)
    • にゃんころ~不思議な生活~(2005)(ジャンル:シミュレーション)
    • にゃんころソリティア10個入り(2005)(ジャンル:カード)
    • にゃんころ~不思議なふぃっしんぐ~(2006)(ジャンル:釣り)
    • にゃんころ~不思議な農村~(2007)(ジャンル:シミュレーション)
    • にゃんころ~不思議な宇宙生活~(2009)(ジャンル:シミュレーション)
  • イワタナオミ原作シリーズ
  • 愛とシリーズ?
  • ピエールと海賊の砦シリーズ
    • ピエールと海賊の砦 剣の章(2005)(ジャンル:アクションRPG)
    • ピエールと海賊の砦 魔法の章(2005)(ジャンル:アクションRPG)
  • 動物連鎖シリーズ
    • 動物連鎖(2003)(ジャンル:アクションパズル)
    • 動物連鎖VS(2005)(ジャンル:アクションパズル)
  • 天使のソリティアシリーズ
  • 脱出ゲームシリーズ
    • 脱出ゲームRooooMワガママ女子高生編(前編)(2009)(ジャンル:アドベンチャー)
    • 脱出ゲームRooooMワガママ女子高生編(後編)(2009)(ジャンル:アドベンチャー)
  • 野球パラダイス(2004)(ジャンル:スポーツ)
  • ルビィと女神の剣(2004)(ジャンル:アクションRPG)
  • アルティナイト(2007)(ジャンル:アクションRPG)

※作品はジー・モード公式HPの情報、携帯アプリのスタッフロール、BEWEより参照。

関連作品編集

関連項目編集

関連クリエーター・キャスト編集

  • 日高殖充-ラジオディレクター:「ケータイ少女ラジオスピリッツ」のディレクター
  • 涼風涼-小説家・シナリオライター:「ケータイ少女」のライトノベル著者
  • 渡辺とおる-漫画家・イラストレーター:「ケータイ少女」のコミック著者
  • やまけん-ラジオパーソナリティ・脚本家:「ケータイ少女」のアニメプロット担当
  • 渡辺真由美-アニメーター・イラストレーター:「ケータイ少女」のアニメ作画監督、キャラクターデザイン
  • 寺田はるひ-声優:「ケータイ少女」の出演者、「ケータイ少女ラジオスピリッツ」のパーソナリティ
  • しほの涼-女優・グラビアアイドル:ドラマ「ケータイ少女」の出演者、「ケータイ少女~声の課外授業~」のパーソナリティ
  • 大久保薫-作曲家・作詞家:「ケータイ少女」のゲーム主題歌「white wish」のやアニメ主題歌「恋速ジェット」の作曲・編曲者
  • 桝田省治-ゲームデザイナー・作家:「勇者死す。」のシナリオ・ゲームデザインなど行う企画者
  • 伊藤賢治-作曲家:「勇者死す。」の音楽を担当。
  • 河上京子-ゲームプロデューサー:ジー・モード所属のプロデューサー
  • 宮路武-実業家・ゲームプロデューサー・プログラマー:ジー・モードの代表取締役社長
  • 遠藤雅伸-ゲームデザイナー:モバイル&ゲームスタジオ会長
  • 大味健一郎-ゲームデザイナー:「いづみ事件ファイル」シリーズの原作者

外部リンク編集