メインメニューを開く

長野県営上田野球場(ながのけんえい・うえだやきゅうじょう)は、長野県上田市の上田古戦場公園内にある野球場。施設所有者は長野県となっており、運営管理は指定管理者として上田市が行っている。

長野県営上田野球場
Ueda Baseball Stadium
施設データ
所在地 長野県上田市下之条351-1(上田古戦場公園内)
開場 1996年
所有者 長野県
管理・運用者 上田市(指定管理者
グラウンド 内野:クレー舗装
外野:天然芝
照明 照明塔:6基
使用チーム • 開催試合
信濃グランセローズ (2007 - )
収容能力
18,000人
グラウンドデータ
球場規模 グラウンド面積:-m2
両翼:95 m
中堅:120 m
フェンス m

目次

歴史編集

1996年9月完成。以後、高校野球などアマチュア野球公式戦が行われている。2007年からはベースボール・チャレンジ・リーグ信濃グランセローズの主催試合が年に5試合程度実施されている。

1998年に第80回全国高等学校野球選手権大会の長野県大会でメイン開催球場となって以降、県営上田球場は松本市野球場と共に県内高校野球公式戦のメイン球場として使用されており、松本は中南信地区の、上田は東北信地区のそれぞれメイン球場となっている。

施設概要編集

  • 内野:クレー舗装、外野:天然芝
  • 両翼:95m、中堅:120m
  • 照明設備:6基
  • 収容人員:18,000人(内野:座席、外野:芝生)

交通編集

  • 上田駅温泉口からタクシー約10分
  • 高校野球等開催時は、上田駅温泉口から臨時バス運行あり

関連項目編集

外部リンク編集