メインメニューを開く

関口 伸(せきぐち しん、1959年5月30日 - )は、日本俳優声優ナレーターアナウンサー[1]

せきぐち しん
関口 伸
プロフィール
出身地 日本の旗 日本静岡県伊豆市
(旧田方郡修善寺町
生年月日 (1959-05-30) 1959年5月30日(60歳)
血液型 A型
最終学歴 日本大学芸術学部放送学科卒
所属事務所 洒落sharaku
職歴テレビ岩手アナウンサー
活動期間 1982年 -
ジャンル 情報・バラエティー・ドキュメント他
公式サイト https://sharaku.tv/
出演番組・活動
出演中 一覧を参照
出演経歴 一覧を参照
備考
1988年にテレビ岩手退社。

来歴編集

静岡県伊豆市(旧田方郡修善寺町)出身。日本大学芸術学部放送学科卒業。高校時代は放送部所属。1970年代半ばのラジオ深夜番組放送全盛期。『パックインミュージック』や『セイヤング』にハマり、ディスクジョッキーに憧れ高校2年生の時にはNHK杯全国高校放送コンテスト静岡代表。全国大会アナウンス部門6位入賞を機にアナウンサーの道へ(当時憧れていたアナウンサーは小島一慶)。大学在学中に先輩の縁で『ぴったしカン・カン』素人出演者先行予選会の仕事も行う。

1982年テレビ岩手アナウンサーとして入社。1989年にフリー転向、ハイテンションで高音かつ軽妙な語り口で平成名物TV三宅裕司のいかすバンド天国でナレーターとして名を馳せることに[2]

その他、俳優としては劇場公開映画Vシネマケーブルテレビへの出演、ナレーターとしてはVPナレーションBeeTV他多数、大学特別講演・ナレーター養成講座・セミナー等、講演講師としても活動している。

ナレータープロダクション洒落Sharaku 直営スクール「パレット」顧問

主な出演番組編集

[3]

TVナレーション編集

映画出演編集

TV出演編集

TV-CM出演編集

  • そば焼酎 雲海 ・タクシー編(主役・サラリーマン役)
  • そば焼酎 雲海 ・公園編(主役・サラリーマン役)

TV-CMナレーション編集

リポーター編集

司会編集

講演編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ [1]
  2. ^ 関口伸 (2004年3月1日). 特集 番組の「色」を決めるナレーター列伝. インタビュアー:前島加世子. pp. 18-19. 『新・調査情報passingtime』46号, TBSメディア総合研究所. 
  3. ^ [2]

参考文献編集

  • 関口伸 (2004年3月1日). 特集 番組の「色」を決めるナレーター列伝. インタビュアー:前島加世子. pp. 18-19. 『新・調査情報passingtime』46号, TBSメディア総合研究所. 

外部リンク編集