阿木村

日本の岐阜県恵那郡にあった村

阿木村(あぎむら)は、かつて岐阜県恵那郡に存在した

あぎむら
阿木村
廃止日 1957年11月1日
廃止理由 編入
阿木村中津川市
現在の自治体 中津川市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
恵那郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
面積 78.06km2.
総人口 4,379
(1957年)
隣接自治体 恵那市、中津川市、本郷村、東野村
阿木村役場
所在地 岐阜県恵那郡阿木村阿木224
座標 北緯35度23分46秒 東経137度28分00秒 / 北緯35.39617度 東経137.46678度 / 35.39617; 137.46678座標: 北緯35度23分46秒 東経137度28分00秒 / 北緯35.39617度 東経137.46678度 / 35.39617; 137.46678
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

村域は現在の岐阜県中津川市の南部で、阿木、飯沼および川上の一部に相当する。村紋は笹竜胆。

大字・小字編集

 
中津川市阿木の小字
  • 大字:阿木(あぎ)
  • 小字:
  • 青木(あおき)、青野上(あおのうえ)、青野下(あおのした)、赤坂(あかさか)、阿曽田(あそだ)、アゼミゾ、足ケ口(あしがぐち)、足ケ洞(あしがぼら)
  • 池田(いけだ)、池田山(いけだやま)、池ノ田(いけのた)、石田(いしだ)、石畑(いしばた)、石ノ田(いしのた)、一ノ沢(いちのさわ)、一丁田(いつちようだ)、井デン、井戸上(いどうえ)、稲神(いながみ)、稲木(いなぎ)、井ノ上(いのうえ)、井ノ口(いのぐち)、井ノ下(いのした)、岩倉(いわくら)
  • 上田(うえだ)、右ヱ門平(うえもんだいら)、浮沼(うきぬま)、氏神(うじがみ)、牛鼻(うしはな)、打杭(うちぐい)、宇登洞(うとぼら)、裏田(うらだ)
  • 円田(えんだ)
  • 御馬臥(おうまがけ)、大岩(おおいわ)、大岩畑(おおいわばたけ)、大上(おおがうえ)、大グテ、大平(おおだいら)、大根木(おおねぎ)、大林(おおばやし)、大洞(おおぼら)、大谷(おおや)、大柳(おおやなぎ)、大柳原(おおやなぎわら)、岡刎(おかばね)、奥ノ平(おくのたいら)、奥洞(おくぼら)、押沢(おしさわ)、押ノ沢(おしのさわ)、押柴(おしば)、押柴ケ峰(おしばがみね)、落(おち)
  • 川上(かおれ)、欠畑(かけばた)、駕台(かごだ)、笠松(かさまつ)、笠谷(かさや)、柏本(かしわもと)、假治島(かじやしま)、兼ノ段(かねのだん)、加狭(かばさみ)、鎌井(かまい)、上阿曽田(かみあそだ)、上川原(かみがわら)、上清水(かみしみず)、上高松(かみたかまつ)、神ノ木(かみのき)、上細田(かみほそだ)、上牧野(かみまきの)、上山ノ田(かみやまのた)、亀石(かめいし)、加免割(かめわり)、川入(かわいり)、河畔(かわぐろ)、川向(かわむかい)、河原(かわら)
  • ギショ洞(ぎしよぼら)、北谷(きただに)、北又(きたまた)、北山(きたやま)、木戸ケ入(きどがいり)、木ノ下(きのした)、木実(きのみ)、狐ゴウロ(きつねごうろ)、休庵屋敷(きゆうあんやしき)
  • 草刈場(くさかりば)、久須田(くすだ)、具手(ぐて)、熊ケ洞(くまがぼら)、倉井本(くらいもと)、黒柿(くろがき)、黒田中(くろたなか)、桑ノ木田(くわのきた)
  • ゴウロ、越沢口(こえざわぐち)、小皿田(こざらた)、子造田(こずくりた)、小屋場(こやば)、五輪(ごりん)、午房ヶ洞(ごぼうがぼら)
  • 塞神(さいのかみ)、坂下(さかした)、左大坊(さだいほう)、猿ケ腰(さるがごし)、真木(さなぎ)、真原(さなわら)、沢外戸(さわがいど)、沢山(さわのやま)、椹木洞(さわらぎぼら)、三反田(さんたんだ)、三斗蒔(さんとまき)
  • 信濃柿(しなのがき)、清水落(しみずおち)、下阿曽田(しもあそだ)、下大根木(しもおおねぎ)、下川原(しもがわら)、下清水(しもしみず)、下畑(しもはた)、下羽根(しもばね)、下屋敷(しもやしき)、寺領(じりよう)、條ケ坂(じようがさか)
  • 杉本(すぎもと)、助道(すけみち)、酢梨平(すなしだいら)、砂田(すなだ)、スハデン
  • 清休坊(せいきゆうぼう)
  • 大門前(だいもんまえ)、高木(たかぎ)、高嶋(たかしま)、高松(たかまつ)、竹ケ洞(たけがぼら)、竹ノ下(たけのした)、竹ノ腰(たけのこし)、田中(たなか)
  • 血洗(ちあらい)、丁子ケ平(ちようじがだいら)
  • 月柿(つきがき)、蔦ケ洞(つたがぼら)、土戸(つちど)、坪ケ尻(つぼがじり)、壺ケ尻(つぼがじり)
  • 寺島(てらじま)、天神平(てんじんびら)、伝太平(でんだびら)
  • ドウ木沢(どうぎざわ)、土岐ケ峯(ときがみね)、土田(どた)、渡場(どば)
  • 中柴(なかしば)、中島(なかしま)、長田(ながた)、中根(なかね)、中ノ平(なかのたいら)、長洞(ながぼら)、流(ながれ)、梨沢(なしざわ)、梨洞(なしぼら)、七ツ田(ななつた)
  • 西ケ洞(にしがぼら)
  • 沼ノ田(ぬまのた)、沼田原(ぬまのたわら)
  • 子ギ田(ねぎた)、根土坂(ねつちざか)
  • 野内(のうち)、野田(のだ)
  • 橋場(はしば)、畑田(はただ)、八屋砥(はちやど)、羽根(はね)、林畔(はやしぐろ)、針田(はりだ)、馬籠(ばろう)、
  • 冷田(ひえだ)、稗畑(ひえばた)、日帰(ひがえり)、彦田(ひこた)、聖坊主(ひじりぼうず)、ヒヤケ、平岩(ひらいわ)、平屋敷(ひらやしき)、広岡(ひろおか)
  • 深田(ふかだ)、福平(ふくだいら)、藤上(ふじあげ)、不動(ふどう)、古屋敷(ふるやしき)
  • 細田(ほそだ)、細野(ほその)、堀田(ほつた)、布袋野(ほていの)、堀野(ほりの)、母衣ノ田(ほろがた)、洞田(ほらだ)、本庄(ほんじよう)
  • 前沢(まえさわ)、前田(まえだ)、間ケ瀬(まがせ)、槙平(まきだいら)、牧野(まきの)、槇野東平(まきのひがしびら)、政屋敷(まさやしき)、松ケ洞(まつがぼら)、松葉田(まつばた)、松本(まつもと)、松山(まつやま)、丸山(まるやま)、丸山上(まるやまうえ)、丸山下(まるやました)、マンジ
  • 見沢(みざわ)、水洞(みずぼら)、三ツ田(みつだ)、南青木(みなみあおき)、南上田(みなみうえだ)、南外戸(みなみがいど)、宮田(みやた)、深山口(みやまぐち)、宮ノ腰(みやのこし)、宮ノ外(みやのそと)、宮ノ前(みやのまえ)
  • 向清水(むかいしみず)、向田(むかいだ)、向山(むかいやま)
  • モロヤ(もろや)
  • 八鍬田(やくわだ)、柳ケ洞(やながぼら)、山畔(やまぐろ)、山下(やました)、山ノ田(やまのた)
  • 与左田(よさだ)、四重洞(よえぼら)、四ッ辻(よつつし)
  • 竜泉寺(りゆうせんじ)、両伝寺(りようでんじ)
  • 六地蔵(ろくじぞう)
  • ワク井
  • 【過去に存在した小字】下牧野
  • 大字:飯沼(いいぬま)
  • 小字:
  • 明戸(あけど)
  • 市之坪(いちのつぼ)、井戸洞(いどぼら)、岩田(いわた)
  • 上外戸(うえがいど)、上ケ平(うえがだいら)
  • 大平(おおだいら)、大野明戸(おおのあけど)、大野池田(おおのいけだ)、大野井ノ口(おおのいのくち)、大野落(おおのおち)、大野木戸(おおのきど)、大野ゴウロ(おおのごうろ)、大野萩原(おおのはぎわら)、大野前田(おおのまえだ)、大野前畑(おおのまえばた)、大野宮ノ腰(おおのみやのこし)、大野宮ノ前(おおのみやのまえ)、大野向田(おおのむかいだ)、大日向(おおびよも)、大洞(おおぼら)、荻原(おぎわら)
  • 上樋角(かみといずみ)、外戸尻(がいどじり)
  • 木戸(きど)
  • 鞍坪(くらつぼ)、繰屋元(くりやもと)
  • 五反田(こたんだ)、小日向(こひよも)、五郎屋敷(ごろうやしき)
  • 笹刈(ささがり)、桟敷平(さじきだいら)、三郎四(さぶろうし)、猿子塚(さるこづか)
  • 下沢(しもさわ)、下樋角(しもといずみ)、新田(しんでん)
  • 千羽鳥屋(せんばどや)
  • 高根(たかね)、竹之下(たけのした)、竪坂(たてざか)
  • 智嫌(ちげん)
  • 中尾(なかお)、梨坪(なしつぼ)
  • 西山(にしやま)
  • 沼ノ田(ぬまのた)
  • 八升蒔(はつしようまき)
  • 桧ケ根(ひのきね)、広田(ひろた)
  • 深沢(ふかさわ)
  • 前田(まえだ)、馬加瀬(まがせ)、松ケ洞(まつがぼら)、丸山(まるやま)
  • 峰田(みねた)、宮沢(みやざわ)、宮ノ根(みやのね)、明ケ田(みようがだ)
  • 向ハザバ
  • 矢筈(やはず)、山之神(やまのかみ)、山ノ田(やまのた)、山ノ平(やまのたいら)
  • 湯屋田(ゆやだ)
  • 葭原(よしはら)
  • 六斗蒔(ろくとまき)
  • 脇田(わきだ)

歴史編集

交通機関編集

教育編集

 
昭和初期の広岡分教場(1947年廃止)

神社・仏閣編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 現在の阿木川、岩村川流域と推測される。
  2. ^ 明知線が明知鉄道に転換された後の1991年に開業した飯沼駅も、旧・阿木村にある。

関連項目編集