雪が谷検車区上町班

雪が谷検車区上町班(ゆきがやけんしゃく かみまちはん)は、東京都世田谷区にある東急電鉄世田谷線車両基地玉川線の廃止に伴い、1969年に上町検車区として発足した。

雪が谷検車区上町班

概要編集

世田谷線の車両が配置されている。最寄駅は上町駅

2000年8月までは長津田検車区上町班の名称であったが、組織変更に伴い2006年12月1日より業務が株式会社東急レールウェイサービスに移管され、「東急レールウェイサービス雪が谷検車区上町班」となった。

なお全般検査は、車体は当区で、台車や床下機器などはトラック輸送して長津田車両工場で、実施されている。

沿革編集

  • 1969年昭和44年) - 玉川線廃止に伴い上町検車区発足。
  • 1977年(昭和52年) - 長津田車両工場に吸収合併され、長津田車両工場上町班となる。
  • 1983年(昭和58年) - 長津田車両工場より長津田検車区に移管され、長津田検車区上町班となる。
  • 2000年平成12年) - 長津田検車区より雪が谷検車区に移管され、雪が谷検車区上町班となる。
  • 2006年(平成18年) - 株式会社東急レールウェイサービスに移管され、東急レールウェイサービス雪が谷検車区上町班となる。

車両編集

配置車両編集

旧配置車両編集

 
1985年ごろの上町車庫

関連項目編集