メインメニューを開く

青埔駅(せいほえき)は台湾高雄市橋頭区にある高雄捷運紅線駅番号R22。本駅は省道台1線高雄新市鎮基地の傍らにある。近くには国立高雄第一科技大学(高雄科大)があり、副駅名に「高科大」(こうかだい)と加えられた。

青埔駅
青埔駅出口1
青埔駅出口1
青埔
チンプー
Cingpu
(高科大 - National Kaohsiung First University of Science and Technology)
◄R22A 橋頭糖廠 (1.6km)
(1.0km) 都会公園 R21►
所在地 台湾高雄市橋頭区経武路20号
駅番号 R22
所属事業者 高雄捷運股份有限公司
(高雄捷運)
所属路線 紅線
駅構造 高架駅
ホーム 島式 1面2線
乗車人員
-統計年度-
965人/日(降車客含まず)
-2016年-
乗降人員
-統計年度-
1,937人/日
-2016年-
開業年月日 2008年3月9日
テンプレートを表示
青埔駅
各種表記
繁体字 青埔站
簡体字 青埔站
拼音 Qīng pǔ Zhàn
注音符号 ㄑㄧㄥ ㄆㄨˇ ㄓㄢˋ
発音: チンプー ヂャン
台湾語白話字 Tshing-poo Chām
日本語漢音読み せいほえき
英文 Cingpu Station
テンプレートを表示

本駅の基本設計はR19 - 楠梓加工区駅R21 - 都会公園駅と同じで、湖水の様な緑色なガラスのカーテンウォールもそうである。違いは本駅は直接出入口が地面に達している事である。

1階は主に駅への出入口で2階はコンコース階である。コンコース階は(密閉されておらず)外気が直接出入する。これは高雄捷運高架駅の共同設計理念である。3階のホームは工業材料の鋼鉄で建てられている。

駅構造編集

駅階層編集

青埔(高科大)駅の各階配置は1階が出入口、2階がコンコースや案内所など、3階がホーム階である。

地上3階 1番ホーム 紅線 小港方面都会公園駅
島式ホーム、左側のドアが開く
2番ホーム 紅線 岡山方面橋頭糖廠駅
地上2階 コンコース階 コンコース、案内所、自動券売機自動改札口
地階 出入口 出入口

駅出口編集

出口1が駅南側にあり、バリアフリーエレベーターがある。

  • 出口1:経武路段 

駅周辺編集

  • 国立高雄第一科技大学(高雄科大)約3km、自動車で約5分
  • 高雄新市鎮計画区
  • 台糖高雄花卉農園中心
  • 台糖菁莆農場
  • 台糖畜牧農場
  • 高楠公路
  • 楠梓路
  • 経武路
  • 橋南路

利用状況編集

高雄捷運の中で最も寂れた駅で、1日僅か1,604人の利用客しかおらず(2008年9月の資料による)、高雄捷運で営業中の36駅で最低である。

年間利用人員 1日平均
出典 乗車 出典 降車 乗降計 乗車 乗降
2008 [1] 241,737 [1] 234,250 475,987 811 1,597
2009 274,483 264,178 538,661 752 1,476
2010 258,168 251,688 509,856 707 1,397
2011 293,455 284,858 578,313 804 1,584
2012 343,854 332,257 676,111 939 1,847
2013 320,231 310,829 631,060 877 1,729
2014 332,824 325,212 658,036 912 1,803
2015 323,295 319,559 642,854 886 1,761
2016 353,017 355,827 708,844 965 1,937
2017 382,812 388,693 771,505 1,049 2,114
2018 420,257 427,300 847,557 1,151 2,322

歴史編集

ギャラリー編集

隣の駅編集

高雄捷運
紅線
橋頭糖廠駅 - 青埔駅 - 都会公園駅

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b (繁体字中国語)高雄市交通局 (2019年3月14日). “高雄都會區大眾捷運系統各站旅運量”. 高雄市政府 重要市政統計資料庫查詢. 2019年5月1日閲覧。
  2. ^ 高雄捷運(地下鉄)紅線が開業 2008年3月11日 台北駐日経済文化代表処

外部リンク編集