ダイハツコメディ やりくりシリーズ 青春タックル』( - せいしゅん - )は、1962年3月4日から同年10月28日までた朝日放送の制作により、TBS系列で放送されたコメディ番組である。放送時間は毎週日曜18:30 - 19:00(JST)。全35回。ダイハツ工業一社提供

ダイハツコメディ やりくりシリーズ
青春タックル
ジャンル コメディ
脚本 花登筺
出演者 横山エンタツ
佐々十郎
大村崑
芦屋雁之助
芦屋小雁
金井克子
清原たけしほか
制作 朝日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1962年3月4日~同年10月28日
放送時間 日曜18:30 - 19:00
放送枠 朝日放送制作・TBS日曜6時30分枠の連続ドラマ
放送分 30分
回数 35

特記事項:
ダイハツ工業一社提供。『やりくりシリーズ』最終作。
テンプレートを表示

概要編集

『やりくりシリーズ』第4作にして最終作。本作では大学のラグビー部が舞台になる。出演者の中には、まだ無名の金井克子の姿も居る。

本作を以て、4年7ヶ月238回続いた『ダイハツコメディ』は終了、そして次作『織田信長』からはダイハツ工業一社提供は不変ながら、リアル時代劇路線(1965年の『バックナンバー333』は現代劇)に変更する。

出演者編集

ほか

スタッフ編集

出典編集

関連項目編集

朝日放送制作・TBS系列 日曜18:30 - 19:00枠
ダイハツ工業一社提供
前番組 番組名 次番組
ダイハツコメディ やりくりシリーズ
青春タックル
【当番組までやりくりシリーズ】