養老町山口会館(ようろうちょうやまぐちかいかん)は、岐阜県養老郡養老町にある博物館[1]

養老町山口会館
施設情報
専門分野 山口俊郎
事業主体 養老町
開館 2004年(平成16年)
所在地 岐阜県養老郡養老町高田18番地1
位置 北緯35度18分28.7秒 東経136度33分24.7秒 / 北緯35.307972度 東経136.556861度 / 35.307972; 136.556861座標: 北緯35度18分28.7秒 東経136度33分24.7秒 / 北緯35.307972度 東経136.556861度 / 35.307972; 136.556861
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

山口会館とも称する。

概要 編集

  • 養老町出身の作曲家、山口俊郎の作品原稿、愛用品、著作品(レコードなど)等を保管展示する施設である[2]
  • 1979年(昭和54年)、山口俊郎が町有地を借りて養老町高田409-4に開館[3]。その後町有施設となり、2004年(平成16年)1月に現在地に新築移転[1]
  • 施設の一部(会議室、テラスなど)は地域活動の場として使用されている。

主な展示内容 編集

  • 著作品(レコードなど)
  • 作品原稿
  • 愛用品

利用案内 編集

  • 所在地:岐阜県養老郡養老町高田18番地1
  • 開館時間:8:30 - 17:15[4]
  • 開館日:日曜日 ※12月29日から1月3日までの期間の日曜日は休館[4]
  • 入館料:無料

交通アクセス 編集

公共交通機関 編集

周辺施設 編集

脚注 編集

出典 編集

  1. ^ a b 養老町公共施設等総合管理計画(平成29年)P.46” (PDF). 養老町. 2022年2月26日閲覧。
  2. ^ 養老町山口会館設置及び管理に関する条例”. 養老町. 2022年3月12日閲覧。
  3. ^ 山口会館と山口俊郎先生基金(タキゾーくんの養老ノート)”. 養老町教育委員会. 2022年3月12日閲覧。
  4. ^ a b 養老町山口会館設置及び管理に関する条例施行規則”. 養老町. 2022年3月12日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集