メインメニューを開く

香川県道37号三木津田線

日本の香川県の道路

香川県道37号三木津田線(かがわけんどう37ごう みきつだせん)は、香川県木田郡三木町からさぬき市に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
香川県道37号標識
香川県道37号 三木津田線
主要地方道 三木津田線
総延長 12.374 km
起点 木田郡三木町大字井上【地図
終点 さぬき市津田町津田地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道38号標識
香川県道38号三木牟礼線
Japanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道3号標識
香川県道3号志度山川線
E11 高松自動車道
Japanese National Route Sign 0011.svg 国道11号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

歴史編集

  • 1982年4月1日 - 香川県道138号井上津田線が建設省により主要地方道 三木津田線に指定される。
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道三木津田線が三木津田線として主要地方道に再指定される[1]

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

接続する道路
南・西← 〈県道37号三木津田線〉 →北・東
交差点
県道38号三木牟礼線 高野 三木町 大字井上
〈学園通り〉
町道鹿伏南地線
町道鹿伏南地線 高野東
町道正一駒足線 - (駒足) 大字下高岡
- 町道三木志度線 (駒足大池南)
- 高松東ファクトリーパーク さぬき市 昭和
滝ヶ原川 滝ヶ原川橋 造田宮西
- 県道3号志度山川線 造田宮西
市道石田造田線
滝ヶ原川 滝ヶ原橋
鴨部川 広瀬橋
県道3号志度山川線 市道 広瀬橋
清水川 清水川新橋 造田是弘
- 県道142号造田停車場線 (造田駅南) 造田野間田
JR四国高徳線 乙井県道踏切 造田乙井
- 県道141号石田東志度線 (乙井川南)
地蔵川 新川橋
古川 古川橋 寒川町神前
県道140号富田西鴨庄線
(県道141号石田東志度線重複)
- (神前駅西)
- 市道
市道 県道140号富田西鴨庄線 神前小学校北
県道139号富田中鴨部線 - (寺尾高架橋北)
- 県道139号富田中鴨部線 鴨部南 鴨部
- 津田寒川IC 津田寒川IC前 津田町津田
E11 高松自動車道(高架区間) 津田川橋
津田川 城北橋
国道11号 新津田川橋南詰
市道

都市計画道路指定編集

  • さぬき市
    • 新志度脇線 造田宮西交差点 - 広瀬橋交差点
    • 新井上津田線 広瀬橋交差点 - 乙井
    • 城北線 新津田川橋南詰交差点 - 津田寒川IC前交差点

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集