高井田村

日本の大阪府中河内郡にあった村

高井田村(たかいだむら)は、大阪府中河内郡にあった。現在の東大阪市の北西端、地下鉄中央線高井田駅の周辺にあたる。

たかいだむら
高井田村
廃止日 1933年4月1日
廃止理由 新設合併
布施町、高井田村 → 布施町
現在の自治体 東大阪市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
中河内郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
総人口 3,164
国勢調査1930年
隣接自治体 大阪市東成区旭区)、中河内郡布施町、楠根町意岐部村
高井田村役場
所在地 大阪府中河内郡高井田村大字高井田
座標 北緯34度40分05秒 東経135度34分23秒 / 北緯34.66808度 東経135.57292度 / 34.66808; 135.57292座標: 北緯34度40分05秒 東経135度34分23秒 / 北緯34.66808度 東経135.57292度 / 34.66808; 135.57292
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

歴史編集

交通編集

鉄道路線編集

現在は旧村域におおさか東線高井田中央駅地下鉄中央線高井田駅が所在するが、当時は未開業。

道路編集

現在は旧村域を阪神高速13号東大阪線が通過するが、当時は未開通。

現在の旧村域編集

概ね町村制施行前の旧村名を継承した森河内西・森河内東・高井田西・高井田本通・高井田中・新喜多・高井田・高井田元町および長栄寺・長堂の各一部[1]に該当し、東大阪市立高井田中学校の学区および東大阪市立長栄中学校の学区の一部にあたる[2]。ただし、本村の旧大字名を称した東大阪市立新喜多中学校の学区は概ね旧・楠根町、旧・意岐部村の区域からなる。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 新喜多・高井田・高井田元町および高井田中・長栄寺・長堂の各一部が長栄中学校区、残部が高井田中学校区。
  2. ^ 旧村域から新喜多二丁目の一部(新喜多中学校区)を除き、川俣一・二丁目の各一部(旧・楠根町)を加えた地域。

参考文献編集

関連項目編集