メインメニューを開く

高屋町(たかやちょう)は、かつて広島県賀茂郡に存在した町である。

高屋町
廃止日 1974年4月20日
廃止理由 新設合併
賀茂郡西条町、賀茂郡志和町、
賀茂郡高屋町、賀茂郡八本松町→東広島市
現在の自治体 東広島市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
賀茂郡
団体コード 34409-5
面積 70.15km2
総人口 13,206
(1973年3月31日)
隣接自治体 竹原市、賀茂郡河内町、賀茂郡西条町
賀茂郡志和町、賀茂郡八本松町、賀茂郡福富町
高屋町役場
所在地 広島県賀茂郡高屋町
 表示 ウィキプロジェクト

国立広島大学の移転問題を契機に西条盆地にある4つの町の合併問題が浮上し、1974年4月20日に賀茂郡の西条志和八本松各町とともに合併(新設合併)して東広島市に移行したことに伴い消滅した。

沿革編集

  • 1889年4月1日市町村制施行。高屋町域には当時、賀茂郡に属していた造賀・西高屋・東高屋各村と豊田郡に属していた小谷・戸野両村が存在した。
  • 1950年6月10日賀茂郡造賀村が豊田郡戸野村造賀を編入する。
※豊田郡造賀村の残部は1955年3月31日に豊田郡河内町(1956年4月1日に賀茂郡に所属郡が移った後2005年2月7日に東広島市に編入)に移行して消滅。
  • 1954年3月31日西高屋・東高屋両村が合併(新設合併)して高屋村が成立する。
  • 1955年3月31日高屋村が豊田郡小谷村を編入した上で町制施行して高屋町になる。
  • 1958年1月1日賀茂郡造賀村を編入する。
  • 1974年4月20日賀茂郡の西条・志和・八本松各町とともに合併(新設合併)して東広島市に移行したことに伴い消滅する。

歴代町長編集

主要施設編集

地理編集

  • 河川
    • 入野川…沼田川(ぬたがわ)支流。
    • 大谷山(653m)
    • 鷹巣山(534m)
    • 岩谷山(505.4m)
    • 頭崎山(504.3m)
    • 馬ヶ背(455.9m)
    • 大久保山(455.7m)
    • 畠山(404.0m)

名所・旧跡編集

  • 木原家住宅…重要文化財。

産業編集

大字編集

  • 稲木(いなき)
  • 大畠(おおばたけ)
  • 杵原(きねはら)
  • 郷(ごう)
  • 小谷(こだに)
  • 貞重(さだしげ)
  • 重兼(しげかね)
  • 白市(しらいち)
  • 造賀(ぞうか)
  • 高屋東(たかやひがし)
  • 高屋堀(たかやほり)
  • 中島(なかしま)
  • 檜山(ひやま)
  • 溝口(みぞくち)
  • 宮領(みやりょう)

交通(1974年4月19日当時のデータ)編集

鉄道編集

道路編集

  • 国道
    • 町内は一切通っていない。
  • 主要地方道

教育(1974年4月19日当時のデータ)編集

備考編集

関連項目編集