メインメニューを開く

高橋 のぼる(たかはし のぼる、1964年11月8日 - )は、日本漫画家千葉県野田市出身。

目次

経歴・人物編集

楳図かずおアシスタントをつとめた後、1988年に『ビッグコミックオリジナル増刊』(小学館)掲載の『強引(ゴーイング)'マイウェイ』でデビューする。主に青年漫画雑誌で活動する。初の単行本となったのは『恋するもも』である。

凄腕整体師を描いた『健康師ダン』がVシネマ化されている。また、非合法カジノでのギャンブルを描いた『リーマンギャンブラーマウス』は、ヒロインである「インドまぐろ子」の女体盛りシーンがたびたび登場することから、ウェブサイトの私的なレビューなどでは「女体盛り漫画」との評価を受けることもある。

2005年8月より『土竜の唄』を『週刊ヤングサンデー』にて連載、同誌の休刊後は『ビッグコミックスピリッツ』に移籍して連載中。また同作品の外伝として、2013年8月より『土竜の唄外伝 狂蝶の舞』を『月刊!スピリッツ』にて2017年2月まで連載された。2017年7月、『ビッグコミック』にて中国史劇『劉邦』を連載開始。

主な作品編集

映像化された作品編集

外部リンク編集