2008年北京オリンピックの野球競技・アメリカ大陸予選

2008年北京オリンピックの野球競技・アメリカ大陸予選(2008ねんペキンオリンピックのやきゅうきょうぎ・アメリカたいりくよせん)は、2006年8月25日から9月7日にかけて、キューバハバナにて開催された。

大会の概要編集

カリブ地区はジャマイカ米領バージン諸島キュラソー島代表が辞退した。主催国であるキューバは一次予選を 免除。アメリカ大陸の出場枠は2枠。一次予選でキューバ以外の出場国を選出し、二次予選から主催国キューバを交えたリーグ戦。 二次予選の上位4カ国が決勝リーグに進出する。 会場はキューバ ハバナ市。

一次予選編集

※各テーブルの緑枠は二次予選進出。

北中米地区編集

試合数 得点 失点 得失点差
  アメリカ合衆国 5 5 0 49 13 +36
  カナダ 5 3 2 34 17 +17
  ニカラグア 5 3 2 20 14 +6
  パナマ 5 2 3 38 35 +3
  メキシコ 5 2 3 24 28 -4
  グアテマラ 5 0 5 4 58 -54

カリブ地区編集

試合数 得点 失点 得失点差
  ドミニカ共和国 3 3 0 32 0 +32
  プエルトリコ 3 2 1 32 5 +27
  アルバ 3 1 2 11 17 -6
  バハマ 3 0 3 0 53 -53

南米地区編集

試合数 得点 失点 得失点差
  ベネズエラ 4 4 0 24 12 +12
  ブラジル 4 3 1 26 8 +18
  エクアドル 4 2 2 14 15 -1
  コロンビア 4 1 3 14 19 -5
  アルゼンチン 4 0 4 12 36 -24

二次予選編集

出場国12カ国を6カ国に分け、リーグ戦を行う。※緑枠は決勝リーグ進出。

グループA編集

試合数 得点 失点 得失点差
  キューバ 5 5 0 64 10 +54
  パナマ 5 4 1 38 17 +21
  ニカラグア 5 3 2 24 18 +6
  ドミニカ共和国 5 2 3 31 31 0
  コロンビア 5 1 4 15 41 -26
  エクアドル 5 0 5 11 63 -52

グループB編集

試合数 得点 失点 得失点差
  アメリカ合衆国 5 4 1 46 27 +19
  メキシコ 5 4 1 23 19 +4
  カナダ 5 3 2 24 18 +6
  ベネズエラ 5 2 3 27 39 -12
  ブラジル 5 1 4 27 32 -5
  プエルトリコ 5 1 4 23 34 -11

決勝リーグ編集

優勝・準優勝チームが自動的に北京五輪出場権を獲得する。3・4位チームは2008年3月に予定される世界最終予選(大陸間プレーオフ)に出場し、3位以内に入れば出場権を獲得できる。

試合数 得点 失点 得失点差
  アメリカ合衆国 7 6 1 69 32 +37
  キューバ 7 6 1 63 18 +45
  メキシコ 7 5 2 38 24 +14
  カナダ 7 4 3 43 38 +5
  ベネズエラ 7 3 4 41 41 0
  パナマ 7 2 5 39 51 -12
  ニカラグア 7 2 5 16 33 -17
  ドミニカ共和国 7 0 7 21 61 -40

アメリカ・キューバが北京五輪出場権を獲得。メキシコ・カナダが大陸間最終予選への出場権獲得となった。

関連項目編集