2020 UAとは、2020年10月21日02:00(UTC)に地球から 46,100 km (28,600 mi) の距離以内を通過した地球近傍小惑星である。直径は 5メートル (16 ft) ~ 12メートル (39 ft)である[4]

2020 UA
仮符号・別名 C3K1WP2[1][2]
見かけの等級 (mv) 20.8(発見時)[3]
分類 小惑星
アテン群[4]
地球近傍天体
発見
発見日 2020年10月16日[3][5]
発見者 レモン山サーベイ[3][5]
発見場所 レモン山天文台[3][5]
軌道要素と性質
元期:2020年5月31日JD 2459000.5)[4]
軌道長半径 (a) 0.980 au[4]
近日点距離 (q) 0.7537 au[4]
遠日点距離 (Q) 1.206 au[4]
離心率 (e) 0.23093[4]
公転周期 (P) 0.97 [4]
軌道傾斜角 (i) 2.762°[4]
近日点引数 (ω) 137.628°[4]
昇交点黄経 (Ω) 27.909°[4]
平均近点角 (M) 133.866°[4]
前回近日点通過 2020年1月20日05:17(UTC[4]
最小交差距離 地球:0.000204天文単位 (30,500 km)[4]
物理的性質
平均直径 5-12m幾何アルベドを0.05–0.25と仮定)[6]
絶対等級 (H) 28.39±0.38[4]
28.43[5]
Template (ノート 解説) ■Project

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 2020 UA”. NEO Exchange. ラス・クンブレス天文台グローバル望遠鏡ネットワーク (2020年10月19日). 2021年1月19日閲覧。
  2. ^ Gray, Bill (2020年10月17日). “"Pseudo-MPEC" for C3K1WP2”. Project Pluto. 2021年1月19日閲覧。
  3. ^ a b c d MPEC 2020-U52 : 2020 UA”. Minor Planet Electronic Circular. 小惑星センター (2020年10月17日). 2021年1月19日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o JPL Small-Body Database Browser: 2020 UA”. ジェット推進研究所. 2021年1月19日閲覧。
  5. ^ a b c d 2020 UA”. Minor Planet Center. International Astronomical Union. 2021年1月19日閲覧。
  6. ^ Bruton, Dan. “Conversion of Absolute Magnitude to Diameter for Minor Planets”. Department of Physics, Engineering, and Astronomy. Stephen F. Austin State University. 2021年1月19日閲覧。

外部リンク編集