2024二千二十四二〇二四、にせんにじゅうよん)は、自然数また整数において、2023の次で2025の前の数である。

2023 2024 2025
素因数分解 23×11×23
二進法 11111101000
三進法 2202222
四進法 133220
五進法 31044
六進法 13212
七進法 5621
八進法 3750
十二進法 1208
十六進法 7E8
二十進法 514
二十四進法 3C8
三十六進法 1K8
ローマ数字 MMXXIV
漢数字 二千二十四
大字 弐千弐拾四
算木 Counting rod h2.pngCounting rod 0.pngCounting rod h2.pngCounting rod v4.png

性質編集

  • 2024は合成数であり、約数1, 2, 4, 8, 11, 22, 23, 44, 46, 88, 92, 184, 253, 506, 1012, 2024である。
  • 2024 = 452 − 1
    • n = 45 のときの n 2 − 1 の値とみたとき1つ前は1935、次は2115。
  • 22番目の三角錐数である。1つ前は1771、次は2300。(オンライン整数列大辞典の数列 A000292)
    • 2024 = 22 + 42 + 62 + 82 + 102 + 122 + 142 + 162 + 182 + 202 + 222
    • 2024 = 22 × 23 × 24/6
  • 409番目のハーシャッド数である。1つ前は2023、次は2025
    • 8を基とする13番目のハーシャッド数である。1つ前は1520、次は2240。
    • 2022~2025までハーシャッド数が4連続する3番目の数である。1つ前は10141017、次は3030~3033。ただし初期の1~10までを除く。
  • 2024 = 23 + 33 + 43 + 53 + 63 + 73 + 83 + 93
    • 8連続整数の立方和で表せる数である。1つ前は1296、次は3016。
  • 2024 = 210 + 103
  • 2024 = 23 × 11 × 23
  • 各位の和が8になる84番目の数である。1つ前は2015、次は2033。

その他 2024 に関連すること編集

関連項目編集