メインメニューを開く

USアヴェッリーノ1912

イタリアのサッカークラブ
ASアヴェッリーノ1912から転送)

ウニオーネ・スポルティーヴァ・アヴェッリーノ1912イタリア語: Unione Sportiva Avellino 1912 S.r.l.)は、イタリアカンパニア州アヴェッリーノを本拠地とするサッカークラブである。同州の代表的なチームとして、SSCナポリUSサレルニターナ1919などがある。2017-18シーズン終了後に破産を宣告され、2018-19シーズンはセリエDに所属している。

USアヴェッリーノ1912
原語表記 Unione Sportiva Avellino 1912 S.r.l.
愛称 Lupi (狼),
Irpini (イルピーノ人),
Biancoverdi (白と緑)
クラブカラー Verde e Bianco con lupo.vng.svg 白と緑
創設年 1912年
所属リーグ セリエD
所属ディビジョン 4部
ホームタウン アヴェッリーノ
ホームスタジアム スタディオ・パルテニオイタリア語版
収容人数 10,215
代表者 イタリアの旗 ワルテル・タッコーネイタリア語版
監督 イタリアの旗 クラウディオ・フォスカリーニ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1912年のチーム誕生からしばらく、下位リーグでの活動が続いたが、1973年5月27日、USレッチェ戦に勝利し、ついにセリエBへ昇格することとなる。そして5年後の1978年6月11日、UCサンプドリア戦に勝利し、クラブ史上初のセリエA昇格を決める。

セリエAでは10シーズンを過ごすが、1988年のセリエB降格を境にクラブは低迷。2008-09シーズンにはセリエBからの降格に加え、財政状況が芳しくないことを理由に5部にあたるセリエDへの降格を命じられた。新たなチームアヴェッリーノ・カルチョ12 SSD (Avellino Calcio.12 S.S.D.) として再スタートを切った2009-10シーズンは5位に終わったものの、昇格枠に空きがあったことからレガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ(セリエC2から改称)へと昇格した。

2010年、チーム名をASアヴェッリーノ1912 (Associazione Sportiva Avellino 1912) へと変更。シーズンを4位で終え、昇格を賭けたプレイオフで敗れたものの、昇格枠の空きを理由に再び繰り上げ昇格を果たした。2015年3月5日、かつてのクラブ名であるUSアヴェッリーノ1912 (Unione Sportiva Avellino 1912 S.r.l.) に改称した[1]

タイトル編集

国内タイトル編集

ユース

国際タイトル編集

なし

過去の成績編集

  • 2000-01 セリエC1・ジローネB 4位
  • 2001-02 セリエC1・ジローネB 7位
  • 2002-03 セリエC1・ジローネB 1位 昇格
  • 2003-04 セリエB 23位 降格
  • 2004-05 セリエC1・ジローネB 2位 昇格
  • 2005-06 セリエB 18位 降格
  • 2006-07 セリエC1・ジローネB 2位 昇格
  • 2007-08 セリエB 19位 FCメッシーナが降格のため残留
  • 2008-09 セリエB 21位 経営破綻によりセリエD降格
  • 2009-10 セリエD・ジローネI 5位 昇格
  • 2010-11 レガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ・ジローネC 4位 昇格
  • 2011-12 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネA 10位
  • 2012-13 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ・ジローネB 1位 昇格 
  • 2013-14 セリエB 11位
  • 2014-15 セリエB 8位
  • 2015-16 セリエB 13位
  • 2016-17 セリエB 14位
  • 2017-18 セリエB 15位

現所属メンバー編集

歴代監督編集

歴代所属選手編集

脚注編集

  1. ^ L'Avellino riabbraccia il logo storico”. Il Mattino (2015年3月5日). 2016年2月10日閲覧。
  2. ^ Rosa”. U.S. AVELLINO 1912. 2017年2月10日閲覧。

外部リンク編集