DAF (自動車メーカー)

DAF Trucks N.V. (ダフ・トラックス)はオランダアイントホーフェン本拠地を置くヨーロッパの著名な商用車メーカーである。数回の社名変更と会社再編を経て、現在はトラックのみを生産するダフ・トラックスとなっている。主要工場はオランダに構え、キャビン車軸ベルギーウェスターロで製造が行われている。いくつかのモデルはイギリスの貨物自動車メーカーであるレイランド・トラックで開発された車両であり、レイランド・ダフLeyland DAF)ブランドとしての販売が行われた。

ダフ・トラックス
DAF Trucks N.V.
DAF logo.svg
種類 子会社N.V.
略称 DAF
本社所在地 オランダの旗 オランダ
アイントホーフェン
設立 1928年4月1日[1]
業種 輸送機械
事業内容 貨物自動車の製造開発
代表者 CEO:フランス・ナグティーガル(Frans Nagtegaal)
売上高 1.7億ドル
所有者 パッカー1996年以降)
主要子会社 タトラ(19%)
DAF Trucks オーストラリア
関係する人物 創業者:ヨーゼフ・ヴァン・ドールネ
社長:ハリー・ウォルタース(Harry Wolters)
外部リンク www.daf.com
テンプレートを表示

概要編集

1928年ヨーゼフ・ヴァン・ドールネが自動車修理工場「Commanditaire Vennootschap Hub van Doorne's Machinefabriek」として創設し、1949年商用車の生産を開始した。その際に社名を「Van Doorne's Aanhangwagen Fabriek」に変更し、以後は略称の「DAF」が消費者に知られることとなる。次いで1958年乗用車の生産を開始したが、乗用車部門は1975年までにボルボに買収・吸収された。1987年にDAFは、レイランド・トラック[注釈 1]と合併し、社名をDAFに変更してオランダ株式市場に上場した[注釈 2]。DAFはバス部門を1990年ユナイテッド・バス[注釈 3]設立にともない分社化する等経営の合理化を図ったが1993年に倒産し、マネジメント・バイアウトによって、英国内のトラック事業部はレイランド・トラックバン事業部はLDVリミテッドとなり、オランダ国内の事業部は新会社ダフ・トラックス(DAF Trucks NV )として再出発した。その後、DAFトラックは1996年アメリカパッカーに買収され、パッカー・グループの一員として現在に至っている。

乗用車部門編集

1958年-1975年の主な車種編集

  • 500-DAF最初の乗用車。変速機に後輪1輪に対しひとつずつのベルト式無段階変速機(ヴァリオマティック)[2]を採用。現代のCVTの基礎ともなったこの変速システムは今後のDAF製乗用車へ活用される。その後33へラインチェンジ。
  • 30/31/32/33-2気筒軽自動車。
  • 44/46-30の上級版である2気筒軽自動車。
  • 55/66-4気筒小型車。WRC制定前からの世界ラリー[3][4]やレースで活躍。66はルノー製エンジンを奢られたスポーツモデル「1300マラソン」から2ドアセダン、クーペ、3ドアハッチバックや軍用車の派生バージョンも存在し、ボルボ傘下となってもクーペ以外は生産を継続される。

製品編集

 
DAF CF
 
UNIFIL・オランダ部隊が使用するDAF YP-408

脚注編集

注釈編集

  1. ^ オースチン・ローバー・グループから分離して誕生した企業。旧レイランドのトラック事業部に端を発する。
  2. ^ 英国内ではレイランドDAFLeyland DAF )として、その他の国ではDAFとして活動していた。
  3. ^ のバス製造企業の製造部門を統合して誕生した企業。1993年に倒産し現在はVDLグループ(蘭)のVDLバスインターナショナルとなっている。

出典編集

  1. ^ History”. DAF Trucks. 2020年9月18日閲覧。
  2. ^ DAF Variomatics(英語)2013年4月24日参照。
  3. ^ 38ème Rallye Automobile de Monte-Carlorallybase.nl 2013年4月24日参照。
  4. ^ 42ème Rallye Automobile de Monte-Carlorallybase.nl 2013年4月24日参照。

関連項目編集

外部リンク編集