FEST VAINQUEUR(フェスト ヴァンクール)は、日本ヴィジュアル系ロックバンドである。

FEST VAINQUEUR
Whitelogobig.jpg
基本情報
別名 フェスト、ばんくーる
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロックヘヴィメタル
活動期間 2010年 -
レーベル PLUG RECORDS west
(2010-2019)
Gloria Music
(2019-)
事務所 有限会社Sirene
(2010-2019)
Gloria Music
(2019-)
公式サイト festvainqueur.jp
メンバー HAL(ヴォーカル)
GAKU(ギター)
I'LL(ギター)
HIRO(ベース)

概要編集

ヴィジュアル系バンドSINCREAのメンバーによって結成されたバンド。

シングル「桜舞い散る季節に君が夢見たこと」をJanne Da Arc kiyoがプロデュースし、V系インディーズシーンにて注目を集めながら精力的な活動を続けていたが、地元大阪でのワンマンライブを以って解散。

2010年4月24日にSINCREAが解散した後、同年9月26日、渋谷O-EASTに於いて、HALとTOMOがライブに出演することが決定。またサポートメンバーとしてHIROとKAZIが参加。事実上SINCREAのメンバー全員が顔を揃えたことになり、その場を持って話し合いを行った結果、再び4人でバンド活動を再開することを発表した。その後10月10日、新バンド名を「FEST VAINQUEUR」にすると発表した。FESTはドイツ語で「宴」、VAINQUEURはフランス語で「勝利者」を意味する。

同年10月27日にSHIBUYA-AXにて開催された「ライブW ロッキンママPRESENTS~サイケデリックパーティー~Vol.1」(出演:AYABIE / ViViD / DaizyStripper / FEST VAINQUEUR(ex.SINCREA) / HERO / Opening Act;A)でFEST VAINQUEURとして初のライブを行った。

2012年5月20日にTOMOが脱退し、2012年7月14日にGAKUとI'LLが加入。5人体制となり第2期FEST VAINQUEURの活動がスタートした。

2017年4月26日にKAZIが体調不良により脱退し、サポートメンバーを迎えての活動となる。2017年10月27日大阪なんばHatchでのワンマンライブ、「FEST VAINQUEUR 7th Anniversary [777] -seven-」にて2020年10月に大阪城ホールのステージに立つと決意表明した。

2018年3月25日に大阪城ホールへ向けて個々が更なる高みを目指すため、2018年10月28日の大阪なんばHatch公演「9th Birthdayの約束~ 2・0・1・9 / 1・0 / 2・7 ~」をもって1年間の活動休止を発表した。活動休止中はメンバー個々ソロ活動による展開がされた。

2019年7月14日に独立を発表。同時に「FEST VAINQUEUR 2019 TOUR 『ReBIRTH』」が発表されたが、前所属事務所の主張により「FEST VAINQUEUR」を名乗れなくなる。そのため「FV」という別名義のバンドとして同年10月27日に活動を再開した。

2020年7月10日、東京高等裁判所に主張が認められ[1]同年7月14日に「FEST VAINQUEUR」として完全復活を遂げた。

2020年10月27日バンド始動10周年を迎え、同年11月7日に10周年記念ワンマンライブが予定されている。

メンバー編集

  • Vocal:HAL(ハル)
    • 9月7日生、大阪府出身
    • 血液型 - O型
  • Guitar:GAKU(ガク)
    • 11月1日生、石川県出身
    • 血液型 - O型
  • Guitar:I'LL (アイル)
  • Bass:HIRO(ヒロ)

旧メンバー編集

  • Guitar:TOMO(トモ)
    • 音楽性の方向の違いを理由に、2012年5月20日のライブをもって脱退。
  • Drums:KAZI (カヂ)
    • 体調不良により脱退

サポートメンバー編集

  • サポートDr:Sakura 櫻澤泰徳 (Rayflower/ZIGZO/gibkiy gibkiy gibkiy)
  • サポートDr:宮脇"JOE"知史 (44MAGNUM/ZIGGY/hide with spread beaver/RIDER CHIPS/大槻ケンヂ)
  • サポートDr:山口PON昌人
  • サポートDr:遠海 准司 (己龍)
  • サポートDr:ライ(ギガマウス)
  • サポートDr:多時 (ARTiCLEAR)
  • サポートDr:HIKO
  • サポートDr:チャーリー
  • サポートDr:Sala
  • サポートDr:隼司
  • サポートDr:SHiN
  • サポートDr:ダイナ四 (ダイナ四バンド)
  • サポートDr:飴 (Rides In ReVellion)
  • サポートDr:SHO
  • サポートDr:志雄
  • サポートDr:遼 (Fade In Solitude)
  • サポートDr:Spica
  • サポートDr:yoshi
  • サポートGt:真巳
  • サポートGt:一
  • サポートGt:hiroya
  • サポートGt:shiki
  • サポートGt:YO-(ヨー)
  • サポートGt:NOLI”buddha”

ディスコグラフィ編集

シングル編集

発売日 タイトル 収録楽曲 作詞 作曲 備考
1st
  • 2011年
  • 5月11日
BLAZE
  • 1.BLAZE
  • 2.SCARLET
  • 3.劫火狼煙
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HIRO
  • 2.HAL
  • 3.TOMO
  • FEST VAINQUEURとしての1st SINGLE。
  • 当時既にライブでは定番となりつつあった3曲を収録。
  • オリコンインディーズチャート初登場8位。
2nd
  • 2011年
  • 9月7日
覇斬
  • 1.覇斬
  • 2.アスタリスク
  • 3.Butterfly
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • サウンドアレンジとサウンドプロデューサーとして、
  • AKB48のユニット「フレンチキス」の1st SGの作曲等を手がけたRYO(defspiral)を起用。
3rd
  • 2012年
  • 3月7日
愛の鎖
  • 1.愛の鎖
  • 2.現代的疑惑都市’DOUBT!’
  • 3.COLORS
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HIRO
  • 2.HIRO
  • 3.HIRO
前作「覇斬」に引き続き、サウンドアレンジとサウンドプロデューサーとして、RYO(defspiral)を起用。
4th
  • 2013年
  • 3月20日
TRISKELION
  • 1.霞桜
  • 2.熱き銃声のように
  • 3.雪の果てのヴィーナス
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HIRO
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • FEST VAINQUEUR 2013年リリース第1弾。
  • 5人となって初のシングル全国流通盤2タイプ同時発売。
  • 全曲にサウンドプロデューサーとしてRYO(defspiral)を起用。
5th
  • 2013年
  • 3月20日
NANIWA SAMBA
  • 1.NANIWA SAMBA
  • 2.Addiction-中毒性愛依存癖-
  • 3.夏空花火
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.KAZI
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • アレンジャーにRYO(defspiral)を起用。
6th
  • 2014年
  • 7月30日
ヴァレンシアとヴァージニア
  • 1.ヴァレンシアとヴァージニア
  • 2.BOURGEOIS~ブルジョア~
  • 3.Reminiscence Driver
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HIRO
  • 2.KAZI
  • 3.GAKU
  • 6thシングル。
  • 初回限定盤のDVDには、「ヴァレンシアとヴァージニア」MUSIC CLIP+OFF SHOTを収録。
7th
  • 2015年
  • 2月25日
ペルソナ傷女
  • 1.ペルソナ傷女
  • 2.ペルソナ傷女 (カラオケ)
  •  
  • 初回盤A
  • 「The Reason」TOUR FINAL@12.5 梅田クラブクアトロ[前半]
  • 3.奇跡の翼
  • 4.熱き銃声のように
  • 5.RUSSIAN ROULETTE
  • 6.Tunderella
  • 7.BOURGEOIS~ブルジョア~
  • 8.Rosario
  • 9.Angel
  • 10.GIFT
  • 11.Shelley~名も無い星の詩~
  • 12.Evil Disco~somnambulism~
  •  
  • 初回盤B
  • 「The Reason」TOUR FINAL@12.5 梅田クラブクアトロ[後半]
  • 3.ヴァレンシアとヴァージニア
  • 4.God knows
  • 5.現代的疑惑都市'DOUBT!'
  • 6.BLAZE
  • 7.COLORS
  • 8.劫火狼煙
  • 9.Addiction-中毒性愛依存癖-
  • 10.Σ-sigma-
  • 11.LIONHEART~lifetime wish~
  • 12.NANIWA SAMBA
1.HAL 1.HIRO
  • 2015年1作目のシングル。初回A、B盤に収録されるのは、2013年の6都市ツアー「The Reason」ツアーファイナルの12/5に梅田クラブクアトロで行われたライブ音源を前後半に分けて収録。
  • 通常盤はカラオケ含む2曲収録、
  • DVDには「ペルソナ傷女」のMUSIC CLIP+MUSIC SLIPを収録。
  • 3/9付オリコン週間ランキング17位。
8th
  • 2015年
  • 9月23日
GLORIA〜栄光のキズナ〜
  • 1.GLORIA 〜栄光のキズナ〜
  • 2.Heroine
  • 3.祭囃子
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HIRO
  • 2.GAKU
  • 3.KAZI
  • 活動5周年を迎えた”FEST VAINQUEUR”5周年記念シングル。
  • 通常盤・初回盤に収録される新曲3曲は岡野ハジメプロデューサー。
  • 今回、5周年記念として555円で発売される《UNLIMITED盤》《BLAZE盤》《覇斬盤》《愛の鎖盤》には、「GLORIA ~栄光のキズナ~」のカップリングの他、
  • ギターのGAKUとI'LLが加入以前に発表されていた楽曲を現メンバーの5人で再録したものを収録。
  • ■《UNLIMITED盤》《BLAZE盤》《覇斬盤》《愛の鎖盤》 CDのみ(各2曲収録)
  • ■初回限定盤 CD(新曲3曲入り)+DVD(MV+OFF SHOT)
  • ■通常盤 CD(新曲3曲入り)
  • オリコンウィークリーCDシングルランキング初登場8位
9th 2016年10月26日 ヒガンバナ〜花魁道中〜
  • 1.ヒガンバナ〜花魁道中〜
  • 2.SUCCUBUS
  • 3.Happy Birthday To You
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.HAL
  • 1.HAL
  • 2.HAL
  • 3.GAKU
  • 人気ボカロPで和楽器バンドのベーシストとしても活躍中の
  • 亜沙をアレンジャーとして迎えた曲。
  • ミュージックビデオやジャケット写真は台湾で撮影された。
  • 初回盤のDVDには、「ヒガンバナ~花魁道中~」のMVを収録。

アルバム編集

発売日 タイトル 収録楽曲 作詞 作曲 備考
1st 2014年

5月7日

LION HEART 1.FAINT TIMBRE ~prologue~

2.Shelley~名も無い星の詩~

3.Love Doll

4.Tunderella

5.STYLE

6.FLAG

7.RUSSIAN ROULETTE

8.Rosario

9.God knows

10.Angel

11.LIONHEART~lifetime wish~

12.FAINT TIMBRE ~epilogue~

2.HAL

3.HAL

4.HAL

5.HAL

6.HAL&HIRO

7.HAL

8.HAL

9.HAL

10.HAL

11.HAL

1.I'LL

2.GAKU

3.GAKU

4.KAZI

5.KAZI

6.HIRO

7.KAZI

8.HIRO

9.HAL

10.HAL

11.HAL

12.I'LL

[初回盤]のみDVD付き、「LIONHEART~lifetime wish~(PV)」を収録。
2nd 2015年

5月27日

シャンバラ 1. シャンバラ~Sambara~

2. Stand By Always

3. ソレイユ

4. GONG!!!

5. NANIWAリスペクト ~Yah man!俺たちラガマフィン~

6. 合掌

7. FANG

8. KNIFE-slander-

9. 共鳴

10. THANKS

11. Good By Again

12. レジューム~Resume~

2.HAL

3.HAL

4.HAL

5.HAL

6.HAL

7.HAL

8.HAL

9.HAL

10.HAL

11.HAL&HIRO

1.I'LL

2.I'LL

3.I'LL

4.KAZI

5.HAL

6.KAZI

7.HAL

8.I'LL

9.HAL

10.HAL

11.HIRO

12.HIRO

ご当地NANIWAソング第2弾を含む待望の2ndフルアルバム。

初回限定盤A,B,C、通常盤の4タイプ同時発売。 defspiral のRYOがサウンドプロデューサーとして参加。 ■全タイプ共通:CD収録内容同一。54種類トレカトランプランダム封入。 ■初回限定A・B・Ctypeにはソロジャケット(全10種)がランダムで封入。

3rd 2017年4月19日 BREAK!! 1.Destruction

2.ENVIOUS

3.断罪〜Black or White〜

4.The Emperor's New Clothes

5.ピエロ

6.バタフライエフェクト

7.ALEXANDRITE

8.HIGH!!!!

9.Only You

10.THE NEXUS

11.あの日のナミダ

12.Regeneration

-Bonus track-(通常盤・なにわ盤)

13. NANIWA DANCE NIGHT FEVER

2.HAL&HIRO

3.HAL&GAKU

4.HAL

5.GAKU

6.HAL

7.HAL

8.HAL

9.HAL&HIRO

10.HAL

11.HAL

13.HAL

1.I'LL

2.HIRO

3.GAKU

4.HAL

5.GAKU

6.HAL

7.HAL

8.HAL

9.HIRO

10.I'LL

11.HAL

12.HAL

13.HIRO

全曲新曲。

バタフライエフェクト以外の全楽曲のシンセトラックにЯyo Trackmaker (ex-girugamesh) が参加。

■初回限定盤

CD:12曲《10曲+SE2曲》

DVD:MV+番組風でLIVE映像を紹介

■通常盤

CD:13曲《10曲+SE2曲+ボーナストラック1曲》

■なにわ盤

CD:13曲《10曲+SE2曲+ボーナストラック1曲》

DVD:MV+オフショット収録

ミニアルバム編集

発売日 タイトル 収録楽曲 作詞 作曲 備考
1st 2010年

12月8日

FEST VAINQUEUR 1.APOCLAYPSE

2.RAVE

3.TRAGIC THE MAIDEN

4.CORE BURST

5.UNLIMITED

1.HAL

2.HAL

3.HAL

4.HAL

5.HAL

1.TOMO

2.KAZI

3.HAL

4.TOMO

5.FEST VAINQUEUR

・1111枚限定販売(完売)

・2011年4月16日に通常盤の発売が決定。

同作には「UNLIMITED」のPVを収録したDVDが封入されている。

2nd 2018年

8月29日

宴〜utage〜 1.GAIN

2.Hello

3.宴〜utage〜

4.Calling

5.TOKYO TWILIGHT

6.WAVE

2.HAL

3.HAL

4.HAL

5.HAL

6.HAL

1.HIRO

2.GAKU

3.HIRO

4.HAL

5.GAKU

6.HIRO

2ヵ月連続コンセプトミニアルバムリリース第1弾。

リード曲「宴~utage~」は、Arrange、Progaming、Sound ProduceにRYO(defspiral)を迎え、ドラムレコーディングとMusic Videoへはダイナ四が参加。


5曲目収録「TOKYO TWILIGHT」には長野典二 (everset/Crack 6, etc.)が

Arrange、Programingで参加。

全ての楽曲のRecording、Mixing、Mastering、1,2,4,6曲目のシンセトラックをЯyo Trackmaker (ex-girugamesh) が担当。

3rd 2018年

9月26日

戦〜ikusa〜 1.陣 

2.戦〜ikusa〜 

3.激情

4.Lunatic Serenade 

5.MIA 

6.Minority

2.HAL

3.HAL

4.HAL

5.HAL

6.HAL

1.GAKU

2.GAKU

3.HIRO

4.I'LL

5.HIRO

6.HIRO

2か月連続コンセプトミニアルバムリリース第2弾。

全ての楽曲のRecording、Mixing、Mastering、1,2,3,5曲目のシンセトラックをЯyo Trackmaker (ex-girugamesh) が担当。

4th 発売日未定 ReGENERATION 1.MATRIX

2.O.M.G

3.Shangri-La

4.STELLA

5.ANIMA

6.エンドロール

2.HIRO

3.HAL

4.HAL&HIRO

5.HAL

6.HAL

1.HIRO

2.HIRO

3.HAL

4.HIRO

5.I'LL

6.GAKU

活動再開後発のリリースとなるミニアルバム『ReGENERATION』。活動休止中に制作され、「FV」として約1年間LIVEでのみ披露されていた6曲が収録予定。

レコーディング・エンジニアには前作に引き続きЯyo Trackmaker氏を迎え、

ベストアルバム編集

発売日 タイトル 収録楽曲 作詞 作曲 備考
1st 2016年4月27日 ベストばんくーる 1.UNLIMITED -2015-

2.覇斬 -2015-

3.愛の鎖 -2015-

4.奇跡の翼

5.LIONHEART〜lifetime wish〜

6.ヴァレンシアとヴァージニア

7.ペルソナ傷女

8.GLORIA〜栄光のキズナ〜


初回盤A

9.共鳴

10.アスタリスク

11.Shelley ~名も無い星の詩~

12.夏空花火

13.COLORS

14.霞桜

15.カルマ


初回盤B

9.現代的疑惑都市’DOUBT’!2015

10.UNLIMITED(旧ver)

11.BLAZE -2015-

12.Σ-sigma-

13.Rosario

14.God knows

15.合掌


通常盤

9.NANIWAリスペクト 〜Yah man!俺たちラガマフィン〜

10.覇斬 (旧ver)

11.愛の鎖 (旧ver)

12.BLAZE -2015-

13.現代的疑惑都市’DOUBT’! (旧ver)

14.NANIWA SAMBA


なにわ盤

9.NANIWAリスペクト ~Yah man!俺たちラガマフィン~

10.祭囃子

11.NANIWA METAL SAMBA

12.Evil Disco ~somnambulism~ 

13.NANIWA SAMBA

初回盤A

15.HAL


なにわ盤

11.HAL

初回盤A

15.HIRO


なにわ盤

11.KAZI

FEST VAINQUEUR初となるベスト盤。

セツナ系楽曲中心と暴れ曲中心にセレクトした初回盤2タイプと通常盤、

関西地方限定のなにわ盤の全4タイプ同時発売。

2015年に5周年記念として発売したシングル「GLORIA ~栄光のキズナ~」がオリコンランキング8位を記録、

コンセプトアルバム編集

発売日 タイトル 収録楽曲 作詞 作曲 備考
1st 2012年10月17日 GENERATION -Disk 1-

1.奇跡の翼

2.インビジブル

3.Evil Disco〜somnambulism〜

4.Σ-sigma-

5.GIFT

6.DECIDE


-Disk 2-

1.ロマンス-PENICILLIN-

2.GOLDFINGER 99-郷ひろみ-

3.熱くなれ-大黒摩季-

4.彼女のModern…-GLAY-

5.I DON’T WANT TO MISS A THING-AEROSMITH-

-Disk 1-

1.HAL

2.KAZI

3.HAL

4.HAL

5.HAL

6.HAL

-Disk 1-

1.HAL

2.KAZI

3.KAZI

4.HIRO

5.HAL

6.KAZI

新生FEST VAINQUEURリリース第一弾。

CONCEPT ALBUM「GENERATION」3タイプ同時リリース。


DVDには「奇跡の翼」のPV付き。


<初回限定盤Type-B>は<初回限定盤Type-A>と同内容のDisc1とDisc2のCD2枚組、

<初回限定盤Type-C>はDisc1のオリジナル5曲に加えて、

ボーナストラックとしてライブで好評の「DECIDE」を追加した全6曲収録。

オリコンインディーズチャート初登場4位。

2nd 2018年2月14日 GENERATION 2 ~7Colors~ 1.SHADOW

2.Mirror

3.ターゲット

4.桜並木の下で

5.DIRTY〜銃口に蛇〜

6.アルメリア

7.Sunnyside

1.HAL&HIRO

2.I'LL

3.HAL&GAKU

4.HAL&HIRO

5.HAL

6.HAL

7.HAL

1.HIRO

2.I'LL

3.GAKU

4.HIRO

5.GAKU

6.I'LL

7.GAKU

1.Drums:青山秀樹参加。Produce:PABLO a.k.a. WTF!?(Pay money To my Pain

2.Drums:淳士(BULL ZEICHEN 88)参加。

3.Drums:宮脇"JOE"知史 参加。

4.Drums:Toshi Nagai参加。

Arrange/Piano/Violin:ヒカリト(アイオリン) 参加。

5.Drums:風弥~Kazami~ (DaizyStripper)参加。

Synth programming:Ryo(defspiral) 参加。

6.Drums:ダイナ四[2] 参加。

7.Drums:shuji(Janne Da Arc)参加。

Produce/Piano/Synth programming:風弥〜Kazami〜(DaizyStripper) 参加。

オムニバス編集

  • Counteraction ―V-Rock covered Visual Anime songs Compilation―(2012年5月23日)
  • hide TRIBUTE III -Visual SPIRITS-(2013年7月13日)
  • 妖幻鏡-WEST-(2014年6月25日)
    • 11曲目「Paranoia」にて参加。作詞HAL・作曲KAZI
  • 妖幻鏡 -west- Vol.2 ~大阪・名古屋連合~ (2015年8月25日)
    • 10曲目「Fate」にてHALがCocoon feat.HALとして参加。
    • 12曲目「ZERO-デウス・エクス・マキナ-」にて参加。作詞HAL・作曲HAL
    • 13曲目「Bonus track」にてFEST VAINQUEUR+All Vocalistsとして参加。

DVD編集

  • mine Presents 『CYBER CIRCUS TV』 FEST FES 2015 (2015年12月30日)
  • FEST VAINQUEUR 5th Anniversary [555] -five- 2015.11.2 大阪BIG CAT (2016年7月13日)
  • FEST VAINQUEUR 7th Anniversary [777] -seven- 2017.10.27 大阪なんばHatch (2017年12月25日)

その他編集

  • seed(2011年)
    • 会場限定配布シングル 作詞HAL・作曲HAL

LIVE編集

ONEMAN LIVE編集

期間 タイトル 本数 FINAL 備考
2010~2011 12/5〜 FEST VAINQUEUR ONE-MAN LIVE

「革命~FEST VANQUEUR~」

2 1/10(月) SHIBUYA-BOXX
2011 10/1~ FEST VAINQUEUR ONE-MAN LIVE「Paradigm Shift」 2 10/10(月) 池袋BlackHole
2013 1/5~ FEST VAINQUEUR 2013 ONEMAN TOUR

『関西爆発!!FESTがやらねば誰がやる』

16
2013 3/31 FEST VAINQUEUR 2013 ONEMAN TOUR FINAL

『梅田爆発!!FESTがやらねば誰がやる』

1 3/31(日) umeda AKASO
2013 10/5~ FEST VAINQUEUR 3rd Anniversary 東名阪ワンマンツアー「TRILOGY」 3 10/25(金) OSAKA RUIDO
2014 3/29~ FEST VAINQUEUR 2014 ONE MAN TOUR

~なにわ爆発!!FESTがやらねば誰がやる~

10 4/29(火) OSAKA MUSE
2014 5/10~ FEST VAINQUEUR 2014 TOUR 「LIONHEART」 4 5/30(金) 高田馬場AREA
2014 8/1~ FEST VAINQUEUR 2014 ONE MAN TOUR

~関西進撃!!~FESTがやらねば誰がやる~

7 8/31(日) OSAKA MUSE
2014 8/2 FEST VAINQUEUR 2014 ONE MAN TOUR

~名古屋進撃!!~FESTがやらねば誰がやる~

1 8/2(土) 3Star IMAIKE
2014 9/6~ FEST VAINQUEUR 2014 ONE MAN TOUR

~関東進撃!!~FESTがやらねば誰がやる~

9 9/28(日) 新宿RUIDO.K4
2014 11/3~ FEST VAINQUEUR~4th Anniversary ONE MAN TOUR~

『The Reason』

8 12/5 梅田CLUB QUATTRO
2014 12/24 FEST VAINQUEUR ONE MAN LIVE ~戦場のヘビークリスマス~ 1 12/24(水) 心斎橋VARON
2015 1/9~ FEST VAINQUEUR 2015 ONE MAN TOUR

~また!新春なにわ爆発!!FESTがやらねば誰がやる~

5 1/24(土) OSAKA MUSE
2015 3/7~ FEST VAINQUEUR西日本ツアー2015

〜西の果てまでイッテQUEUR〜

12 4/19(日) 梅田CLUB QUATTRO
2015 6/6~ FEST VAINQUEUR東日本ツアー2015

〜東の果てまでイッテQUEUR〜

15 7/25(土) 新宿BLAZE
2015 9/24~ FEST VAINQUEUR 2015 ONE MAN TOUR

「秋の大感謝祭!HYBRID ROCK FEST〜北と南は単身赴任〜」

11 10/25(日) 札幌COLONY
2015 11/2 FEST VAINQUEUR 5th Anniversary [555] -five- 1 11/2(月) 大阪BIGCAT
2016 4/16~ FEST VAINQUEUR 2016 ONE MAN TOUR

~4か月連続!東名阪、仙台そして福岡、ところにより岡山、金沢、札幌!

メンバープロデュース編~

13 7/9(日) 大阪BIG CAT
2016 10/27 FEST VAINQUEUR 6th Anniversary TOUR「VI」 1 10/27(木) 新宿ReNY
2017 5/6~ FEST VAINQUEUR 2017 TOUR

「BREAK DOWN!!~破壊そして新たなる挑戦~」

12 6/30(金) 大阪IMPホール
2017 7/25~ FEST VAINQUEUR 2017 ONE MAN TOUR

『~ばんくーる電鉄 山手線ツアーの巻~』

12 8/13(日) 目黒鹿鳴館
2017 10/27 FEST VAINQUEUR 7th Anniversary [777] -seven- 1 10/27(金) 大阪 なんばHatch
2018 1/6~ FEST VAINQUEUR 2018 ONE MAN TOUR

『~新春なにわ爆発!!FESTがやらねば誰がやる~』

7 1/25(木) OSAKA MUSE
2018 3/25~ FEST VAINQUEUR 2018 TOUR「GENERATION 2」 18 5/27(日) 大阪BananaHALL
2018 9/18~ 第3期FEST VAINQUEUR FINAL ONE-MAN

「9th Birthdayの約束~ 2・0・1・9 / 1・0 / 2・7 ~」

2 10/28(日) 大阪なんばHatch
2019 10/27~ FV 2019 TOUR『ReBIRTH』 3 11/8(金)大阪amHALL
2020 1/18~ FV 2020 TOUR『ReGENERATION』 20
2020 6/28 無料無観客配信ライブ『FV FREE LIVE 2020』 1 TwitCasting
2020 7/18 FEST VAINQUEUR 【GAKU&I'LL加入8周年記念】

無観客配信ライブ『Gratz!!!』

1 ツイキャスプレミア配信

脚注編集

  1. ^ FEST VAINQUEURに関するご報告” (日本語). レイ法律事務所 (2020年7月14日). 2020年7月15日閲覧。
  2. ^ https://twitter.com/dainashi_drum” (日本語). Twitter. 2020年7月15日閲覧。

外部リンク編集