メインメニューを開く

GANXSTA D.X(ギャングスタ ディーエックス)は、日本ヒップホップMC音楽プロデューサー神奈川県横須賀市出身。GDXまたはSHUとも名乗る。

来歴編集

横須賀スナックディスコ等を経営していた母とラテン系アメリカ人との間に生まれ、様々な音楽を吸収しつつ育った。1970年代後半から1980年代は、暴走族竹の子族等を経て、ブレイクダンス風見しんごとんねるず等のバックダンサーを務めた。

DJ YUTAKAの紹介でアフリカ・バンバータが創設したグループUniversal Zulu Nationの一員となり本場のストリート文化を学ぶ為にロサンゼルスに渡り、移り住んだサウスセントラルでギャングに襲われ、地元のフローレンス13のメンバーに助けられ自らもこの組織に加入し、3年間のギャングスタライフ、1992年のロサンゼルス暴動を経験する。

帰国後、日本初のLA style Gang組織「Florence 13」を東京六本木を中心に都内全域・神奈川埼玉千葉に立ち上げ、シンボルカラーを赤とするBLOODS系ギャングの頂点となる等、日本のカラーギャングの創世者として活動。自身も『タイガー&ドラゴンSP』(TBS系)に出演。 

そしてギャングダスタラップ風日本語ラップの土台を作った。

音楽活動は幅広く、バンド・TwilightCityのギター、ボーカルを担当。Vシネマの俳優や劇伴(サウンドトラック)等を手がける一方、総合格闘技の選手として試合にも参戦。 

外部リンク編集