Gateballers(ゲートボーラーズ)は、Gt&Vo濱野夏椰(はまのかや),Ba本村拓磨(もとむらたくま)、Dr久富奈良(くどみなら)による、3ピースバンド

Gateballers
別名 ゲートボーラーズ
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
ジャンル ロック
活動期間 2013年 -
レーベル Sparkling Records
(2014-2017)
ツクモガミ
(2018)
O.O.C RECORDS
(2019年 - 現在)
事務所 株式会社ネイビー
公式サイト [1]
メンバー 濱野夏椰 (ギター/ボーカル
本村拓磨 (ベース
久富奈良 (ドラム

概要編集

2013年5月に東京にて結成。

2014年11月にVo. 濱野夏椰が小山田壮平(AL ,ex.andymori)らと共にレーベル"Sparkling Records"を設立。

2015年7月に久富奈良が加入し、現メンバーとなる。

2016年3月にリリースした1stアルバム「Lemon songs」がタワーレコードのプッシュアイテム「タワレコメン」に選出。 アルバムリリースを機に、「フジロックフェスティバル'16」や、「ボロフェスタ」など各フェスに出演。

2017年2月、初のワンマンライブを下北沢SHELTERにて開催。5月には「COMIN'KOBE ’17」に出演。

7月には濱野夏椰がポカリスエットフジロックフェスティバルのコラボCMにてギターを演奏するなど、活動の幅を広げている。

内村イタル(ゆうらん船)をサポートメンバーに招き、4人編成としての活動を開始。


2018年2ndアルバム『「The all」=「Poem」』をリリース。

初のレコ発全国ツアーを開催し東京公演として 渋谷O-nestにてワンマンライブを実施。

12月にはバンド史上三度目となるワンマンを新代田FEVERにて開催し、同日4曲の歌と3曲のインストゥルメンタルを収録したEP「Thank You Part-time Punks」を配信限定でリリース。

ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文主催『APPLE VINEGAR -Music Award- 2019』に『「The all」=「Poem」』がノミネート。

2019年9月より開始される「小山田壮平バンドツアー2019」に濱野夏椰がGt、久富奈良がDsで参加。Ba.本村拓磨はカネコアヤノBANDに参加中。[1]

メンバー編集

・濱野 夏椰(はまの かや) - Vocal,Guitar

 全楽曲の作詞・作曲を担当。

 踊ってばかりの国の下津光史とのバンド「GOD」でも活動中。

 伊豆が地元であり、レコーディングエンジニアの父を持つ。[2]

・本村 拓磨(もとむら たくま) -Bass,Chorus

 ゆうらん船のメンバーとしても活動中。

 カネコアヤノバンドセット時のベースも務める。

・久富 奈良(くどみ なら) -Drums,Chorus

 ナツノムジナのメンバーとしても活動中。

サポートメンバー編集

・内村 イタル(うちむら いたる) -Guitar,Chorus,Sampler

 ゆうらん船のメンバーとしても活動中。

ディスコグラフィー編集

オリジナルアルバム編集

  発売日 タイトル 収録曲 備考
自主制作盤 2014年 Gateballers 現在は販売終了
1st 2016年3月23日 Lemon songs 初の全国流通盤
タワーレコードプッシュアイテム"タワレコメン"2016年3月度選出
2nd 2018年2月21日 「The all」=「Poem」 「APPLE VINEGAR -Music Award- 2019」ノミネート
3rd 2019年9月4日 Infinity mirror

シングル・EP編集

  発売日 タイトル 収録曲 備考
1st Single 2017年9月15日 我愛你
EP 2018年12月13日 Thank you Part-time Punks 配信/会場/一部店舗限定EP

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ Gateballers Official Site - BIO
  2. ^ 濱野夏椰(Gateballers)、澄んだ眼の奥の感性と才能に皆が惚れる - CINRA.NET

外部リンク編集