KING OF MIX
盗賊団リミックス・アルバム
リリース
ジャンル テクノ
時間
レーベル イーストウエスト・ジャパン
プロデュース 今井裕
チャート最高順位
テンプレートを表示

KING OF MIX』(キングオブミックス)は、THE BLUE HEARTSの楽曲を様々なアーティストがリミックスした作品を収録したアルバム。 「盗賊団」という名前でリリースしている。

解説編集

当時、クラブでブルーハーツの楽曲がかけられて盛り上がっているのを知った今井裕と、ブルーハーツの所属事務所の社長であった村田積治が、それならばプロの手でクラブ・ミックスを創ってしまおうと企画される[1]。所属事務所の名前であるJUGGLER(手品師や詐欺師、盗賊の意味もある)から付けられた、盗賊団という名義のもとに小西康陽福富幸宏佐久間正英CMJKIllicit Tsuboi上原キコウギター男GAS BOYS)、CARTER USMスープ・ドラゴンズDub Master XBOOM BOOM SATELLITES等が参加している。

誰がどの曲を担当したのかは明記されていないが、佐久間は「リンダリンダ」[2]、Illicit Tsuboiは「少年の詩」、小西は「TRAIN-TRAIN」、Dub Master Xは「夢の駅」、福富は「情熱の薔薇」など5曲を担当している。[3]

ブルーハーツのファンクラブの会報誌には、本作の告知情報として"音源が盗まれた"、"サザンより数倍かっこいい!?"などの記述があり、本企画は前年の1993年に、Z団サザンオールスターズのリミックスアルバムをリリースしたことに影響を受けたことも伺える。なお、同誌による発売前のアンケートでは、リミックスアルバムを出して欲しいという意見と絶対反対という意見がほぼ半々だったという。

後にブルーハーツのメンバーであった甲本ヒロトは、このアルバムの感想を聞かれて「もっと(原曲を)グチャグチャにしてくれればよかったのに。意外にまともだった」と答えている。

アルバムと同時に、ブルーハーツのヒット曲5曲(「リンダリンダ」・「人にやさしく」・「夢」・「TRAIN-TRAIN」・「情熱の薔薇」)をメドレー形式にリミックスした8cmCDシングル「THE BLUE HEARTS HIT!HIT!HIT!」という作品も、同じく盗賊団名義で発売された。

収録曲編集

  1. ダンス・ナンバー NO-TECH MIX
  2. チェルノブイリ HYPER-DRIVED MIX
  3. TRAIN-TRAIN READY-MADE MIX
  4. 青空 BLUE BUS MIX
  5. 情熱の薔薇 JYONETSU'NO'MIX
  6. 夕暮れ HOUSE MIX
  7. RAGGA HARP MIX
  8. キスして欲しい SLEEPLESS MIX
  9. リンダリンダ POST HISTORIC MONSTER DUB MIX
  10. 少年の詩 JAPANESE PSYCHO MIX
  11. 人にやさしく BRITISH MIXTURE ROCK MIX
  12. 情熱の薔薇 ACID FUNK MIX
  13. ダンス・ナンバー HAGE MIX
  14. 夢の駅 - DUB MASTER X-in DUB

脚注編集

  1. ^ 『別冊宝島681 音楽誌が書かないJポップ批評20 ブルーハーツと日本のパンク』p101・今井裕発言
  2. ^ 『別冊宝島681 音楽誌が書かないJポップ批評20 ブルーハーツと日本のパンク』p98・佐久間プロフィール欄
  3. ^ 『bounce』1994年6月号(144号)p25・福富幸宏インタビュー