メインメニューを開く

KUROKO(くろこ・1964年12月3日 - 2013年7月28日)は、日本タレント。本名は藤澤真奈美(旧姓:三好)[1]。妹が居る[1]

人物編集

東京都三鷹市出身。東京都立桜水商業高等学校(現・東京都立杉並総合高等学校)卒業。かしまし娘に魅了され、笑いをとったり喋ったりという仕事に興味を持つ[1]。18歳にてファッション雑誌「Fine」の読者モデルに選ばれる。趣味のサーフィンで日焼けしていたことから「KUROKO」の芸名がつけられ[2]、同誌がスポンサードしていた ラジオ日本「BIGWAVEFINEときめき放送局」にてデビュー。その後、文化放送のラジオ番組などでパーソナリティを務め、1984年の20歳の時、テレビ朝日の「独占!女の60分」にてテレビ界へ進出。同番組では体当たり的なリポートが多く、得意とする大型バイクやモトクロスなどのアクティブなリポートとあわせて軽妙なトークで人気を博した[1]

以後、1987年の23歳にてタレントの藤沢一賀と結婚。1994年には個人事務所「マイズカンパニー」を設立。代表者の傍ら、ラジオ日本「いってらっしゃ〜い!」でのレギュラー等でも活躍した。

2013年7月28日、旅行中の韓国で倒れ(急性大動脈解離)、緊急手術するも甲斐無く永眠。享年48。

出演履歴編集

テレビ編集

ラジオ編集

  • TOKYO FM「矢沢永吉スペシャル」
  • ラジオ日本「日曜格闘技談」
  • 文化放送「芳暁・KUROKOのアイドルだ!」
  • ラジオ日本「アイドルサウンド」
  • ラジオ日本「ときめき放送」

脚注編集

  1. ^ a b c d 週刊テレビ番組(東京ポスト)1987年5月29日号 p.26 より。
  2. ^ 日刊ゲンダイ「あの人は今こうしている」2011年12月26日掲載分2013年11月23日閲覧

外部リンク編集