Metroforポルトガル語: Metrô de Fortaleza)は、ブラジルの都市フォルタレザにて運行中の都市鉄道・地下鉄である。

Metrofor
Metrô de Fortaleza
ロゴマーク
新型のETR200形電車
新型のETR200形電車
基本情報
ブラジルの旗 ブラジル
所在地 フォルタレザ
種類 ラピッド・トランジット
開業 2012年6月15日
(10年前)
 (2012-06-15)
運営者 Companhia Cearense de Transportes Metropolitanos
詳細情報
総延長距離 56.8 km
路線数 3路線
駅数 39駅
保有車両数 40輌
軌間 1,000 mm
電化方式 直流架空電車線方式
最高速度 70 km/h
路線図
路線図
2017年時点の路線図
テンプレートを表示
ホセ・デ・アレンシャル駅

概要編集

2012年6月15日、これまでCTBUによって2路線の近郊鉄道として運行されていた路線をMetroforが引き継ぎ、新たにフォルタレザメトロ[1]として一部電化・近代化し運行が開始されたされたものである。軌間は従来と同じ狭軌(1000mm)。現在、東線の工事が行われており、これが完成すると4路線の都市鉄道となる予定である。

車両編集

ETR200形電車が4両編成で運行されている。半自動ドアを使用している。

路線編集

Linhas 路線名 種類 開業年 距離 駅数 区間
Sul   南線 都市鉄道 2012年 24.1 km 18 Central – Chico da Silva ↔ Carlito Benevides
Oeste 西線 都市鉄道 2014年 19.5 km 10 Caucaia ↔ Central - Chico da Silva
Nordeste 北東線   ライトレール 2018年 13.2 km 8 Parangaba ↔ Mucuripe
Leste 東線 都市鉄道 建設中 7.3km 5 Central – Chico da Silva ↔ Papicu

南線、西線、北東線の3路線が運行中である。南線は既存の近郊鉄道路線に加えて、中心部に3.9 kmの地下区間が新設開業。4つの地下駅が新設された。西線は既存の鉄道路線を改修してフォルタレザメトロに組み入れられ、電化等の近代化が進められた。北東線は貨物路線を改修したもので、ライトレール路線として運行され、ディーゼル車が使われている。東線は全区間が新設の地下鉄として建設が進められている。

ギャラリー編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Fortaleza Metro 路線図(英語)

関連項目編集

外部リンク編集