メインメニューを開く

nao(なお、1980年12月13日 - )は、日本作曲家編曲家・音楽プロデューサー。本名:菅原 直洋(すがわら なおひろ)。東京都北区出身。学校法人イーエスピー学園海外部特別講師。

nao
別名 菅原直洋
生誕 (1980-12-13) 1980年12月13日(38歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 成蹊大学卒業
ジャンル J-POP
職業 音楽プロデューサー
作曲家
編曲家
大学教授
担当楽器 シンセサイザー
キーボード
活動期間 2002年 -
事務所 SOUND PEACE

略歴編集

  • 1993年4月 - 私立海城中学校に入学[1]
  • 1996年3月 - 私立海城中学校を卒業。
  • 1996年4月 - 私立海城高等学校に進学。
  • 1999年3月 - 私立海城高等学校を卒業。
  • 2000年4月 - 成蹊大学に入学。
  • 2002年 - 川嶋あい(ai)とI WiSH(アイウィッシュ)を結成。
  • 2002年10月 - 『明日への扉』がフジテレビ系「あいのり」の主題歌に採用される。
  • 2003年2月14日 - ファーストシングル『明日への扉』でSME Recordsより正式メジャーデビュー。ミリオンセラーを記録する。
  • 2004年3月 - 成蹊大学を卒業。
  • 2005年3月24日 - アルバム『WISH』のリリースをもってI WiSHを解散[2]。以後は川嶋あいのサウンドディレクターを担当しつつ作曲家・編曲家としての活動を本格的に開始する。
  • 2010年よりソーシャルと音楽の掛け算によるプロモーションの必然性を感じ、ericaを手掛ける。

主な参加作品編集

I WiSH関連編集

川嶋あい関連編集

  • 川嶋あいのサウンドディレクターとして作品全般を監修。

プロデュース編集

  • erica - 総合プロデュース、楽曲提供

楽曲提供編集

編曲編集

メディア活動編集

テレビ編集

その他の実績編集

  • 中国(大連)服飾紡績博覧会2011(大連ガールズコレクション) - 日本サイドのプロデューサーとして参加[3]
  • 北京現代音楽研修学院 - 客員教授

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 海城高校の平成11年卒同級生が活躍中!”. ecマーケティング人財育成. 2014年5月5日閲覧。
  2. ^ I WiSH解散について、応援していただいたファンの皆様へ”. Sony Music Entertainment. 2005年3月24日閲覧。
  3. ^ 中国最大のファッションイベント最終審査 2011年8月30日(火)CLUB CITTA'にて開催”. Direct Press. 2014年7月15日閲覧。

外部リンク編集