P盤アワー(ピーばん・アワー)は1957年4月26日から1970年ごろまでニッポン放送で放送されていた洋楽の音楽番組である。

この番組はポリドール日本グラモフォン、現・ユニバーサル ミュージック合同会社)が輸入・発売していた洋楽のSP盤と呼ばれるレコード、通称「P盤」を特集したもので、P盤の新譜を当時ニッポン放送アナウンサーだった大沢牧子のディスクジョッキーで紹介していたものである。

主題歌はベルト・ケンプフェルトの楽団による「星空のブルース」(Wonderland by Night)

関連記事編集

出典編集