メインメニューを開く

株式会社RVHRVH Inc.)は、東京都港区に本社を置く持株会社である。医療用3DグラフィックスLSIの製造会社として創業[1]。現在は美容事業を主力とする[2]

株式会社RVH
RVH Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証2部 6786
2000年12月21日上場
本社所在地 日本の旗 日本
107-0052
東京都港区赤坂二丁目13番5号
設立 1996年平成8年)7月1日
業種 サービス業
事業内容 事業子会社の支配・管理
代表者 沼田 英也(代表取締役)
資本金 16億6373万円(2016年12月31日現在)
発行済株式総数 1400万182160株(2016年12月31日現在)
売上高 連結:180億6900万円
(2016年3月期)
純資産 連結:75億8800万円
(2016年3月期)
総資産 連結:257億9400万円
(2016年3月期)
従業員数 連結:3874名
(2017年1月1日現在)
決算期 3月31日
主要株主 株式会社G.Pホールディング 16.0%
(2017年2月)
主要子会社 グループ会社の項を参照
外部リンク https://rvh.jp/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1996年(平成8年)7月 - 株式会社リアルビジョン設立。
  • 2000年(平成12年)12月 - 東京証券取引所マザーズ市場上場。
  • 2001年(平成13年)7月 - 米国カリフォルニア州にRVU,INC.を設立。
  • 2002年(平成14年)1月 - 北九州市に株式会社リアルビジョン北九州を設立。
  • 2004年(平成16年)11月 - LSIのターンキーサービス事業を営む台湾所在のMacroTech Semiconductor Corp.の株式を取得。
  • 2007年(平成19年)5月 - 産業用液晶モニター関連事業を営む韓国所在のWIDE Corp.の株式を取得。
  • 2009年(平成21年)3月 - RVU,INC及びMacroTech Semiconductor Corp.の清算を決定。
  • 2012年(平成24年)2月 - 株式会社リアルビジョン北九州の事業を休止。
  • 2012年(平成24年)11月 - 組込機器及びソフトウェアの開発・販売業を営む株式会社ソアーシステムの株式を取得し、子会社化。
  • 2013年(平成25年)2月 - WIDE Corp.の全株式を譲渡。
  • 2013年(平成25年)12月 - 人材派遣、パソコンデータ消去・リサイクル事業を営む株式会社上武の株式を取得し、子会社化。
  • 2014年(平成26年)8月1日 - 市場選択により東京証券取引所第二部に市場変更。
  • 2014年(平成26年)11月 - 士業向け広告代理店業を営む株式会社DSCの株式を取得し、同社を子会社化。
  • 2014年(平成26年)12月 - 海外において普及するビジネスモデルの日本国内導入を目的としたコンサルティング業を営むK2D株式会社を株式交換により、同社を子会社化。
  • 2015年(平成27年)4月 - 株式会社DSCの全株式を当社新設完全子会社である株式会社リーガルビジョンに譲渡。保有株式の無議決権化により株式会社DSCを連結除外。
  • 2015年(平成27年)4月 - 持株会社体制へ移行。「株式会社リアルビジョン」から「株式会社RVH」へ社名変更。
  • 2015年(平成27年)6月 - ゲームアプリ開発、Webサイト企画制作、クロスメディア制作等の開発事業を営む株式会社スカイリンクを株式交換により株式を取得し、同社を子会社化。
  • 2015年(平成27年)11月6日 - 美容脱毛専門サロンミュゼプラチナム(ジンコーポレーション運営)のグループ化へ合意[2][3]
  • 2015年(平成27年)11月 - 『ミュゼプラチナム』運営会社である株式会社ジンコーポレーションをスポンサー支援すると発表[4]
  • 2016年(平成28年)1月 - 株式会社ジンコーポレーションの美容脱毛事業を譲り受けた株式会社ミュゼプラチナムを株式交換により株式を取得し、同社を子会社化[5]
  • 2017年(平成29年)2月 - 「たかの友梨ビューティクリニック」を運営する不二ビューティを買収、完全子会社化[6]
  • 2018年(平成30年)1月 - レディスフォーマルウェアメーカー、株式会社ラブリークイーンを株式交換により、完全子会社化。

グループ会社編集

2018年2月現在

社名 事業 内容
株式会社ミュゼプラチナム 美容脱毛事業  ミュゼブランドを幅広く展開し、主に美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の運営・管理や化粧品の商品開発や販売を行う。
たかの友梨ビューティクリニック(株式会社不二ビューティ) エステティック事業  フェイシャル、ボディ、ヘッドスパ、ネイル、メンズエステ、スパリゾートなどを展開する「たかの友梨ビューティクリニック」の運営。
株式会社リアルビジョン グラフィックス事業 航空管制用途などの高精細液晶モニタ向けに自社開発の画像表示LSIを搭載したグラフィックスボードを開発、販売。
株式会社上武 ビジネスソリューション事業 IT・人・セキュリティの総合的なビジネスソリューション・サポート。
株式会社ソアーシステム システム開発ソリューション事業 アプリケーションからハードウエアまで、幅広い「システム開発サービス」を提供。
株式会社リーガルビジョン 広告事業 法律系士業への広告の提案、コンサルティング業務、ホームページ制作等を行う総合広告代理店。
K2D株式会社 コンサルティング事業 海外において普及するECサイト等のIT関連サービスや日本未上陸の海外ブランド製品等のソリューションを提案。
株式会社スカイリンク ゲーム開発事業 ゲームアプリ開発、Webサイト企画制作、クロスメディア制作等の開発企業。
株式会社ラブリークイーン アパレル事業 レディスフォーマルウェアメーカー。

株式会社リアルビジョン編集

株式会社リアルビジョン
RealVision Inc.
種類 株式会社
略称 リアルビジョン
本社所在地   日本
107-0052
東京都港区赤坂二丁目13番5号
設立 2002年
業種 電気機器
事業内容 医療用モニタ、航空管制、アミューズメント機器等 特定用途向けグラフィックス事業
代表者 沼田英也(代表取締役)
資本金 3000万円
外部リンク http://www.realvision.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社リアルビジョンRealVision Inc.)は、東京都港区に本社を置く高精度グラフィックボードやグラフィック用LSIなどを製造、販売する企業である。2000年代前半は積極的な海外進出を行っていたが、2009年以降は従来の事業を大幅に縮小。旧商号は株式会社リアルビジョン北九州。

沿革編集

  • 2002年(平成14年)1月 - 北九州市に株式会社リアルビジョン(現:株式会社RVH)の子会社として設立。
  • 2015年(平成27年)4月 - 組織再編により「株式会社リアルビジョン」(現:株式会社RVH)から全事業譲受、商号を「株式会社リアルビジョン北九州」から「株式会社リアルビジョン」に商号変更[7]

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集